プロフィール

友友 in ドバイ

Author:友友 in ドバイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

MicroAd

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Annapolis

夏休暇の目的はマーサズヴィンヤードでの避暑と、NYでの歯の治療と健康診断で

アナポリスの家へ行く予定は全くなかったのに

家の管理をお願いしている友人から

「ドアとか窓枠とかに赤茶のペンキを塗って、
花壇に5種類のお花を植えて
裏のポーチにはつたがからむように緑を植えた」
とお知らせが入ったとたん
「そんなこと、頼んでないよー!」と心配になって家を見に行くことにしたオット

私はまだまだ島でのんびりしていたかったのに・・・

アメリカ本土へ帰るとぐっと温度が上がり、私の不快指数も上昇

ひたすら食べて飲んでの2泊3日でした

フィラデルフィアからアナポリスまで
トウモロコシと大豆畑の田園風景の中
車を飛ばして2時間

家からオイスターベイを挟んで対岸の Kentmoor Marina Restaurant でスナックタイム

Annapolis 1

船でご来店のお客さま用駐船場

Annapolis 2

Crub Soup と Crub Dip

Annapolis 3

アナポリスへ到着後、お気に入りの Midolton Tavern へ直行

Annapolis 7

まずは Oyster Shooter とかけつけ一杯
Annapolis 4

BBQ Chicken Wings

Annapolis 5

Crab Cake はつなぎほとんど無しで美味しい!

Annapolis 6

大好物の Baby Back Ribs のお店

Annapolis 22

ポークスペアリブの有名店だけあって
可愛らしい豚さんのステンドグラス

Annapolis 8

混んでいて満席なので Take Away にしました

Annapolis 9

朝食は贔屓のコーヒーショップで

Annapolis 12

店内の雰囲気

Annapolis 10

ここの Fruits Yogurt Parfart は甘すぎず美味しい
コーヒーは Jazzy Java が私の定番

Annapolis 11

最近できたモールへ様子見に行って
ついでにランチの前菜を

Annapolis 13

Salad

Annapolis 14

Mini Burgar Chicken Wings

Annapolis 15

ランチのメインに地元特産カニを食べに

Annapolis 16

屋外のテーブルを
こちらのお船で来店できます

Annapolis 17

地元産の Blue Crabs を木のとんかちでいただきます

Annapolis 18

食後の Margarita

Annapolis 19

生バンドがいてリラックスした昼下がり

Annapolis 20

大事なメジャーリーグの試合中継を家で観戦するために
贔屓のピザ屋さんで

Annapolis 21

なんでも大きければいいと信じるアメリカ人オット・・・
Super Size を買って、半分残しました

Annapolis 23

スポンサーサイト

Boston South Station Book Shop

Philadelphia まで Train で向かうのに

1時間の待ち時間があったので

駅構内の Book Shop へ行きました

Boston 1

この駅も Grand Statin の趣があって素敵


New York Times Bestseller に選ばれたことがあって

以前から読みたいなぁと思っていた本を探していたら

「何かお探しですか?」と店員さん

「題名を覚えていないんだけど、Elephant とか
Water とかいうタイトルの本を探しているの」と言ったら

「分りました」と1冊を取り出してくれました

Boston 2

This is a great book, I like it !」と言いながら

Book Mark 栞をはさんでくれました

電車で本を開いてみると

栞はトランプ Card Heart Ace

裏を返すと

Boston の風景

Boston 3jpg

洒落た Service で嬉しくなりました

Leaving from Martha's Vineyard

予定より早めに島を離れ、アナポリスの家へ行くことになりました

島での休暇最後の朝食は

Black Dog Bakery

Black Dog

創業は Tavern 飲食店なのですが

マスコットのブラックドックの T-shirts が受けて
アパレルショップとして有名になった面白いショップ

Coffe & Pastry Take Out

black Dpg 2

甲板で遠ざかる島を見送りながら

Ferry.jpg

来夏が楽しみです

Martha's Vineyard - Pets' vacation

Pet だって Vacation は必要

だから家族の休暇には同行します

オット妹の愛猫 Ginger

Ginger.jpg

Shelter から貰われた子だからでしょうか

警戒心が強く、なかなか心を開いてくれません

でも、最近、私を見かけても逃げなくなりました

機嫌が良い時はすりすり寄ってきます

Sweet Voice を持つ、Cute な子です


義ママパパの愛犬 Cocco

Cocco.jpg

King Charls Spaniel の血統書付き

14歳の高齢で、可哀そうに関節炎を患ったうえ
後ろ足がかなり弱まってしまいした

家族を守る意識が高いのか
家の前を見知らぬ人&犬が通ると果敢に威嚇します
(そしてお行儀良くするよう叱られます)

身内にはお腹を広げて仰向けになって

お腹なでなでをリクエストしてきます

早起きしてリビングで寛いでいたら Cocco が来て

お腹を見せられたのでさすってやると

きゅるきゅるきゅる

手をひっこめてしばらくすると、またリクエスト

さすってやると、きゅるきゅるきゅる

3回繰り返し、「下痢かもしれない!」と思って

お庭に出してあげたら、トコトコ歩くだけ

空腹のため、お腹がなったようです

お腹を3回も見せたのは、空腹を訴えていたのに

気が効かなくてごめんね


2匹とも、家族にとってかけがえのない存在だから

元気に長生きして欲しいです

Martha's Vineyard - The Grill

Grill 1

毎年、島での休暇の最後の家族のディナーは Edgar Town にある
The Grill (要予約)

義ママパパの生活に合わせ、6時に行くと店内は満席
みなさま、島での生活は朝はお早いんですね!

ちゃんとしたレストランなのに
この日はオーダーした白ワインが適温じゃなかった

オーダーした銘柄のボトルは全てワインクーラーに入れたばかりらしく
ボトル交換もできないから、氷で冷やすことにして

冷えるまでマティーニを飲むことにしました

クラブケーキ

Grill 2

オニオングラタンスープ

Grill 3

私 :タラ

Grill 4

オット&義パパ :シーフード・マリナラ

Grill 5

義ママ :ラムチョップ

Grill 8

オット妹 :ホタテ

Grill 7

ホットチョコレートケーキ

Grill 6

サービス要員が夏休暇だけのアルバイトかなぁって思うようなサーヴの仕方だったけれど

お食事はいつも美味しい


ちなみに、President Obama が行きつけの Fine Dining はこちらです

Grill 9

Martha's Vineyard - Ice Cream

島は Ice Cream Shop Candy Shop がいっぱいあって
通りはプーンと甘い良い香りが漂っている誘惑地帯

シーソルトタフィとかファッジがこの島のお土産品です

そして、アイスクリームも、とっても美味しい!

なかでも Mad Martha's Ice Cream Shop は大人気

Ice 1

ときどき甥っ子を連れて食べに行きます

ある夜、オットとオットの妹とバーに行った時
2人がお酒を飲み続けるから
酔い覚ましにアイスクリームを食べようと買いに行ったら大行列!

深夜にアイスクリームショップに行列するなんて、アメリカ人って面白いですね

バーに戻り、特製アイスクリームをオーダーしたら

特大でした!(対比のためにブラックベリーを並べてみました)

Ice 2

ブラウニー風味のクッキードゥを焼き
あつあつの上にバニラビーンズがきいたバニラアイスクリームをのせ
ホイップクリームとチョコソースをかけてあります

あまりの美味しさに、オットとオット妹と競って食べました

Ice 3

ハーバーにある NANCY'S というバー(2階)です

Martha's Vineyard - Sharky's

この Mexican Restaurant Oak Blaffs Edger Town
2店舗ありますが、私はエドガータウン店が好き

Sharkys 1

スピルバーグ監督がこの島でジョーズの撮影をしたことに因んだ店名

これは店頭のセットで売り物のジョーズハットでポーズをとるオット

Sharkys 4

オバマ大統領が休暇をこの島で過しているので

歓迎のカクテル、OBAMArita とか OBAMAtini があったので

オバマリータを飲んでみました

Sharkys 2

マルガリータのマンダリンオレンジ味(なぜマンダリンオレンジ?)

ランチに、グァカモレとチップス、サラダ、エンチラーダ

Sharkys 3

食事終盤で写真を思い出し・・・

美味しかったです

Martha's Vineyard - Ocean View

Oak Blaffs の地元民に人気なのが Ocean View

いつも混んでいます

Ocean View 1

オーシャンビューじゃないのに、この名前はなんでしょう?

名物のクラムチャウダー
(食べ終わってから写真思い出しました・・・)

Ocean View 2

ここではシーフードのフライがおすすめ
わたしはホタテフライとロブスターロールをいただきました

Ocean View 3

Martha's neyard - Look Out Tavern

Look Out Tavern 3

お天気が良い日(この日は曇りですが)の Lunch に最高

Oak Blaffs Ferry Terminal 近く

屋外テラス席を絶対確保します

なぜって、こんな見晴らしの良い Ocean View ですもの

Look Out Tavern

お食事はアメリカンな Sushi Roll

Look Out Tavern 2

なかなか美味しいですよ

Martha's Vineyard - Cooking 2

Morning Glory でお野菜と Larsen's Fish Market でロブスターを買って、おうちごはんにしました

本日はオットがお料理担当(ゆで加減にうるさいからね)

サラダ

Cooking 3

Sweet Corn
バターをたっぷりぬって
歯を沈めると同時にプチプチプチってはじけます
ジューシーで美味しい
世界一甘いトウモロコシ

Cooking 4

Second Sweet Corn
2本目
まさにごちそうトウモロコシ

Cooking 5

ロブスターの準備に入ったオット
私の分は小さめ(1.25ポンド)が良いって言ったのに
みんなと同じビッグサイズの2ポンド級!

日本では大きいと大味とか言われますが
アメリカ人はなんでも大きい方が良いって信じているように思われます・・・

おじいさまの代から愛用の大なべに
まだ活きの良いロブスターを

Cooking 6

ロブスター専用皿を用意して

Cooking 7

あつあつを溶かしバターでいただきました

Cooking 8

私には大きすぎるわ!って言っていた割には、完食


ごちそうさまでした

Martha's Vineyard - Cooking 1

My cooking、日ごろの成果を披露することになりました

義ママから Christmas Gift でもらった
Morning Glory Cooking Book からの自信の一品
ブロッコリーのセサミ風味

Cooking 1

失敗するわけがない Japanese Curry
とっておきのゴールデンカレー中辛を持っていったら
義ママパパは辛いのはダメと言うので
たっぷりの玉ネギをしっかり炒めて煮込んだらまろやかになりました
家族にも好評で、おかわりしてくれました

Cooking 2

これからもがんばろう!

Martha's Vineyard - Larsen's Fish Market

その昔、捕鯨が盛んだったこの島

今でも Seafood Paradise です

Menemsha という漁師の町に

大好きなお魚屋さん Larsen's Fish Market があって

Fish 1

買い物がてら、ランチによく行きます

獲れたての魚介類の直売が入って左手

Fish 2

右手に小さな厨房があって、その日に獲れたものを蒸したり
貝を開けたりして Ready to Eat にしてくれます

お店の外に、漁で使った木箱などが置いてあって
ここが買い物客の食卓

Fish 3

正直、ロブスターの殻なんかがついたままで汚いんだけれど
ここではなぜか気分がおおらかになって、気になりません

家からビールをクーラーに入れて持参して、ピクニック

ロブスタービスクとホタテケーキ

Fish 4

地元の貝を蒸したもの

Fish 5

生のアサリ

Fish 7

オイスター

Fish 8


オイスターの時期ではないけれど、ドバイで食べるのと比べものに
ならないほど美味しかった!

ちなみに、アメリカではオイスターの旬はRのある月と覚えます

SeptembeR, OctobeR, NovembeR, DecembeR, JanuaRy, FebRuaRy, MaRch, ApRil

単に、5から8月の暑い時季が旬じゃないってことなんですけれどね・・・


この日はロブスターを人数分買って帰りました

ロブスターは別記する予定です

Martha's Vineyard - Morning Glory

Morning Glory 2

お気に入りの農家直営八百屋さん

Morning Glory 8

1975年にご夫妻で始めた農園が
3人のお子様の成長とともに大きくなりました

Morning Glory 1

野菜を観ているだけで楽しい気分にしてくれる八百屋さんだから
セレブも自分でショッピングに訪れます

今年は八百屋さんが増築されていて
天窓から自然光があふれていました

Morning Glory 3

良く熟れたトマト

Morning Glory 6

ハリの良い青菜

Morning Glory 4

色鮮やかなパプリカ

Morning Glory 5

もぎたてのアップル

Morning Glory 7

野生のブルーベリーで作った自家製タルトは絶品

世界で一番ジューシーで甘いトウモロコシにははまってしまいました

Martha's Vineyard Agricultural Society Fair

年に一度の、酪農業に従事している方の祭典

My Favorite Event ですが、Clinton Famly もリピーターだし
Reese Witherspoon はお子さんたちを連れて遊びに来たほど
大人気の祭典です

どんな催しかと言いますと

メインイベントは Bull 雄牛の力くらべ

MV Agricultural 1

地元局でも放映されます

MV Agricultural 2

Alpaca って可愛い

MV Agricultural 3

Goat は人懐こいですねぇ

MV Agricultural 4

Pig Race 子豚の競争はすごい人垣で近づけませんでしたの・・・

MV Agricultural 5


このあたりでお腹がすいたので Lunch Time
屋台が充実しているんです

ジュージューと美味しそうな香りに誘われて

MV Agricultural 13

スペアリブ

MV Agricultural 7

ホットドック

MV Agricultural 8

フランクフルト

MV Agricultural 12

素敵な男子の屋台で大好物発見

MV Agricultural 9

ルートビア・フロート

MV Agricultural 11

木陰のテーブルでいただくと

おじさまバンドが雰囲気を盛り上げてくれます

MV Agricultural 10



Pet Show もたいへんな盛り上がり
可愛らしい子供たちがご自慢のペットをステージで紹介します
見守る親御さんたちでステージが良く見えません・・・

MV Agricultural 14

この女の子も可愛いですねぇ
ワンピースの柄が2年前のD&G、私のサマードレスとお揃いかも

MV Agricultural 17

こちらはお気に入りのお帽子で楽しんでいるオット

MV Agricultural 15


ここで、品評会の審査が終了し、納屋と厩舎が一般オープン

優秀賞のトマト

MV Agricultural 16

優秀賞のカボチャ

MV Agricultural 18

優秀賞のヒマワリ

MV Agricultural 20

優秀賞のお絵かき

MV Agricultural 19

我が子の作品の受賞リボンを目にして叫ぶママに
記念撮影に熱心なパパで会場は熱気いっぱい

厩舎には鶏、豚、牛、馬などの品評会が行われているけれど

匂いがすごいのでちょっと離れて

MV Agricultural 21

盛りだくさんな一日でした

Martha's Vineyard Things to do

この美しい静かな島でリラックスするのも良いけれど

楽しい Activities & Events も盛りだくさん

Cycling
サイクリングロードが整備されているので
島の隅々までサイクリングするのもおすすめ

MV Cycling 3

Beach
快晴のビーチ・デーにはビーチパラソル、デッキチェア、
好きなドリンクを入れたクーラーを持ってレッツゴ―

MV Beach

Bridge Junmp
浅瀬を渡る道路の橋は、大人にも子供にも大人気!スリル満点!

MV Bridge Jump

波が荒い時はお散歩も

MV Beach Walk

名門コースでラウンドも

MV Golf

Farmer's Market でショッピング

MV Farmers Market 2

Grand Illumination
日本のお盆のころの一夜、幻想的な Lamtern Festival
その昔、メソジスト派の夏のキャンプとして建てられた
Suger Bread Cottages に日本や中国の提灯に日が燈されます

MV Grand Illumination

Agricultural Society Fair は8月後半の 4 days 開催
My Favorite Event なので別記する予定です

MV Agricultural

そして夏の締めくくりは Fair Works

家からも見えるけれど、船着き場前の公園へデッキチェア持参で
大勢の人たちと観るのが最高

MV Fireworks

夏のイベントは8月下旬に集中するので、この頃行くのが楽しいです

Martha's Vineyard Summer House

家族で夏を過す島の Summer House を紹介します

オットの母方祖父が家族の避暑のために建てた築70年

みんなの子供のころからの思い出がつまった家なので

壁や屋根の外回り、バスルームなどの水回り、キッチン設備の補修以外
お部屋の感じは当時のままにしています

Living Room

リビングは2間つづきで、こちらはテレビルーム
隣接して読書ルームがあります

MV House 6

壁に飾った Family Tree と世代ごとの写真

MV House 10

Dining Room

MV House 5

Kichen 脇の Coffee Table

MV House 8

朝起きるとここで TV(TODAYショー)を観ながらコーヒー

Bed Rooms

MV House 2

MV House 3

MV House 4

下の写真は子供部屋で、甥たちのために男子部屋らしくラルフローレン風アメリカンな部屋に今年改装(唯一の模様替え、写真忘れました・・・)

MV House 1

オリジナルの家の寝室は2階だったけれど
義ママ&パパのために1階に増築

MV House 9

Porch は両そでに Rocking Chair を置いて
夕涼みしながらディナー前にカクテル

MV House 16

家族が州知事さんから贈られた Flag はこの家に掲げています

MV House 11

家は Park に面していて緑いっぱい

MV House 12

この公園の維持とBench の寄贈をしているんですが

「父と母(名前入り)の思い出に、家族より」とプレートを着けて
家が見えるところに置いてくれました

MV House 15

BeachShops & Restaurants Street へも Walking Distance 徒歩5分

家族の大切な宝物です

How to get to Martha's Vineyard

マーサズヴィンヤードを心から愛する私は

我が祖国の日本の方にもぜひ訪れてほしいなぁと思うので

島への交通手段をご案内します

President of United States 合衆国大統領の場合

Air Force One をケープコッドで Marine One に乗り換えて Martha's
VineyardAir Port
 (滑走路が短いから小型機しか着陸できません)へ

MV Airforth

ケネディー家のようにリッチなご家庭は
自家用のお船とか飛行機でスピーディーに

我が家は Public Transportation 公共交通機関です

Train to Boston by Amtrak

Amtrak.jpg

フィラデルフィアの30th Street駅から出発
駅はグランドステーションのおもむきで素敵なんです
映画のシーンにも使われたことがあるんですよ

MV Amtrak 2

武装した警官が怖そうな警察犬と警備にあたっていて少し物騒な感じ

電車の切符を買うのに写真付き身分証明書の確認を
求められたことなんてなかったのに

今年は身分証明書の提示を求められました

アメリカではお酒をオーダーする時、年齢確認のためにID提示を求められることが時々あるので(今年は無かった・・・)パスポートを携帯していて良かった!

ボストン南駅まで6時間弱の長旅だけど
Dining Car で車窓の景色を楽しみながら
Ipod を聴きながら歌ったりして

MV Amtrak 1

ワインとプリッツェルを5回も繰り返しオーダーしたら

MV Amtrak 3

結構あっという間に到着

Bus to Wood's Wole by Peter Pan

Peter Pan 1

バスへ乗り換え1時間半でボストン南駅からフェリーの港へ

Ferry to Martha's Vineyard
MV Ferry

港から島は見えていて、45分の船旅はあっという間です


日本から島へ行く場合、ボストンまでフライトで入ってバス&フェリー

もしくは

ニューヨークから飛行機で島へ行くか(NYには空港が3つあるから
乗り継ぎが面倒かも。民間機は通年の運行ではないから要注意)


夏休暇におすすめの島です

Martha's Vineyard

Summer Vacation FamilyMartha's Vineyard で過します

MV map

マーサズ・ヴィンヤード(カナ表記だとヴィニヤードらしいです)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州に属する、面積230km²の小さな島
ケープコッドの南海岸沖にあって、目で見えるほど近い距離

この島は「サマーコロニー」として知られ、日本の軽井沢みたい
我が家も含め、避暑地としてサマーハウスをを持ち、夏だけ滞在する人口が15万人くらい、年間通し暮らしている人口は1万5千人くらい

映画 Jews Steven Spielberg スピルバーグ監督が撮影したことで
全米に有名な島になりました

Jaws 2

その後、Clinton 元大統領が Family で、就任中に夏の休暇を過ごしたことで世界的な注目を集め

MV Clinton

1999年には、ジョン・F・ケネディ・ジュニアの操縦する美しき奥様とそのお姉様を乗せた小型機がマーサズ・ヴィンヤードの海岸沖で墜落。一族の結婚式出席のために、ジャクリーン・ケネディ・オナシスが晩年暮らしていたマーサズヴィンヤードのお家向かうところだったのです

島はケネディ家の地盤だし、ケネディ家のサマーハウスがあって
昨年無くなったJFKの末弟はよくセーリングして来ていたから、島民にとって今でも語り継がれる悲劇です

去年&今年、President Obama 一家が島で休暇を過ごすので
島を揚げて大歓迎

MV Obama

島は豊かな自然にあふれていて、どこで写真を撮っても絵葉書のよう

地元オーガニック農家のおかげで滋養豊かな新鮮お野菜も手に入るし

地元漁師獲りたてのフレッシュなロブスター、オイスター、クラム、お魚も直買できます

なによりも好きなのは、どんな人でも先入観なく受け入れる風土

だから政治家、企業家、芸術家など、著名人が好んで休暇を過します


島の風景を少しご紹介しますね

MV Gay Head

MV pic 1

MV pic 2

MV pic 3

ご近所の素敵なサマーハウスを(勝手に)ご紹介します

こちらはシンデレラ・コテージと呼ばれてます
日蔭で撮ったので写真写りがイマイチですが
ピンクのロマンチックなお家です

MV Cottage 1

オーシャンビューロード沿いの海岸の眺めが
どのお部屋からでも楽しめるお宅

MV Cottage 2

とあるIT企業家の豪邸
公園に隣接していて、B&Bと間違える観光客がよく訪れるので、数年前まで「個人の住宅です」とか言うよな注意書きが玄関付近にありました。(今年は外してありました)

MV Cottage 3

お庭がとても綺麗
去年は小さなバニー(子ウサギ)が住み着いていました

MV Cottage 4

暇つぶしに不動産情報紙を見てみたら、知っているお宅やホテル(!)が売りに出ていて驚きました。
アメリカは不動産税が高いので、不景気の影響で手放すみたい。

ご興味のある方
www.mvseacoast.com

Philadelphia - Italian Market

Philadelphia には Italian Market と呼ばれる一角があります

Italian Market 3

Italian Foods & Ingredients, Ham Sausage & Salami, Fresh Pasta,
Vegetables & Fruits, Coffee beans
....
新鮮な食材がそろっていて、Christmas Shopping は楽しいものです

そんなマーケットの私の一番のお気に入りは

台所用品店

Italian Market 2

入り口からは想像できないほど広い店内の一角で売られているコーヒーが香り、まるでアロマテラピー

Italian Market 1

エプロンの店員さんがあちこちにいて、質問に的確に答えてくれます

このお店は大人の Candy Shop みたい

私は半日くらい平気で過してしまいます

今回のお買いもの
Marble Rolling Pin 麺棒

Italian Market 9

HERSHEY'S のシリコン製 ブラウニーBakeware

Italian Market 5

Reese's のシリコン製カップケーキ・マフィン Bakeware

Italian Market 6

ペーパー Baking Cup

Italian Market 7

Wine Preserver ワイン栓と空気抜き

Italian Market 8

Knife Edge Guard 包丁の刃のカバー

Italian Market 10

他にも欲しいものがいっぱいありました

イタリアンマーケットの近くにあるジュエリーショップには

面白いサインボードがありました

Italian Market 4

Your husnaband called... he said buy anything you want - ご主人からお電話がありまして、欲しいものをなんでも買いなさい、とのことでした」

Philadelphia - Sandwich

Last day of the vacation ドラッグストアでお買いものしていたら
ランチに行く時間が無くなってしまいました

でも、フィラデルフィアには美味しいサンドイッチ店がたくさんあります

今回はイタリアンマーケットにあるショップで

Sandwich 1

Cheese & Ham Sandwith

1フットロングを2人で半分こ

7ドルでとても安いんですけど、とても美味しいです

Take Out してお家の小さなパティオで白ワインといただきました

Sandwich 2

Philadelphia - Royal Tavern Pub

休暇最後の夜

「ディナーは友友の好きなレストランにしよう」と言われたので

お気に入りのイタリアンレストランへ行ったら真っ暗

月曜は定休日・・・

フィラデルフィアって、月曜定休のお店が多いみたい

本当は野球の試合が気になってしょうがないオットのために

Royal Tavern Pub へ行きました

R Tavern 3

店内片隅に Phillies ファンのためにテレビ中継

R Tavern 1

オット弟の誕生日ディナー帰りに飲みに行った時は空席があったのに

本日は満席

バーカウンター横で飲みながら席待ちしていたら

Excuse me と日本語アクセントでウェイターを呼ぶ人が!

日本人留学生が地元のお友達とお食事しているみたい

「日本の方ですか?」と思わず声をかけたくなるんですけれど、英語のみ話しているときにそんな尋ねかたをしたら失礼かもしれないし・・・と気をまわしていつも声をかけそびれます

R Tavern 2

野球観戦ディナーだから

ハンバーガー、フレンチフライ、マカロニチーズにしました

Philadelphia - For Pete's Sake Pub

フィラデルフィアでの近所の行きつけパブの

For Pete's Sake Pub

P 1

私はワイン派だけど、ここのワインはお高いから
ここではビールを飲むことが多いんです

最近のお気に入りビール

P 2

腕の良いシェフがいるからお食事も美味しいんですよ

日替わりメニューが充実しているから飽きることがありません

ここでいただいた Tomato & Basil Soup は絶品

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Philadelphia - Famous 4th St

Cafe 6

My Favorite な朝食をいただく Delicatessen

Cafe 5

Famous Fourth Street

Cafe 1

フィラデルフィアのお家から徒歩10分

シャワーを浴びて、髪も濡れたまま、爽やかな朝のそよ風の中お散歩がてら行くと
着くころには髪は乾いてお腹はグーグー

トーストした Bagel Cheese Ham and Eggs をはさんだのと、Smoked Salmon が入った Cream Cheese をはさんだのをオットと半分こ

Cafe 2

ベーグルの食感とどっしりしたクリームチーズがたまりません

Cafe 3

いつもは10分もすればサーヴされるのに
この日はなかなか来ないなぁと思っていたら

私たちのベーグルを後からオーダーした他のテーブルへ間違って出してしまったの、ごめんなさいねって、手作りクッキーをくれました

Cafe 4


この朝はとても素敵な老夫婦がいらっしゃいました

奥さまは紺のリボンが付いた上質なストローハットに黄緑のサマードレス

ご主人はクリーム色のチノパンに綺麗にプレスされた空色のシャツ

こんな風になりたいわぁと思いました

Philadelphia - Restaurant - IZUMI

オット Brother's Birthday のお祝いに IZUMI Japanese Restaurant
お食事しました

オット弟のお誕生日ディナーだから本人の好きなレストラン、もしくは好きなお料理にしようと言ったのに、私の行きたいレストランと言うので、オット弟もオットもお寿司が好きだから、何度も通り過ぎて行ったことがなく気になっていたこのレストランを選びました

IZUMI 1

海藻サラダと枝豆

IZUMI 2

ロール寿司

IZUMI 3

トロとマグロのお刺身

IZUMI 4

ハマチの握り

IZUMI 5

ロール寿司

IZUMI 6

今までフィラデルフィアでの行きつけは HIKARU だったけれど、クリームチーズ、アボカド、サーモンの巻きずしを天麩羅の衣をつけて揚げてという特別注文を最近は受け付けてくれないから、こちらのレストランに通おうかなぁと思うくらい気にいりました

ただ、お酒のライセンスが無いので、日本酒をいただけません

お店でその事実を知った時「お祝いするのにお酒が無いなんて!
どうしたらいいの?!!」と愕然とする私に

「近くのバーへ行ってくる」と言って、走って小ビンのビールを半ダース
調達してきたオット、いざという時に頼りになります

おかげで楽しく美味しいお誕生日ディナーになりました

このレストランは、通りをわたったところにある小さな公園の噴水横に
テーブルを出していて、こちらでお食事することもできます。

Philadelphia - Cheese Stake

Philadelphia Famous Food といったら Cheese Stake サンドイッチ

離れたサウスフィラデルフィアに2つの名物店が交差点に対面してあり

GENO'S
Cheese Stake 1

PAT'S
Cheese Stake 2


双方とも本家とか元祖とか言って張り合っています

史跡案内板によると PAT'S が開発したメニューということなので
こちらでいただきました

Cheese Stake 5

牛のこま切れ肉をオニオンと炒め

Cheese Stake 3

ホギーと呼ばれるこの地域のパン(外はかたく、中はやわらかで
ちょっと塩味)にチーズと挟んでいただきます

Cheese Stake 4

狩人が豪快に作ったという感じ
お肉をほぐさず炒めているから塊肉のようになってしまって
食べるのが難しかった

いろいろな国でフィラデルフィア・チーズ・ステーキなるものを
試してみたけれど、似て異なるものばかり

発祥の地であつあつをほおばるのは格別です

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

Philadelphia - Restaurant - Lolita

PhiladelphiaRestaurants City と呼ばれているほどレストランが充実していて、グルメ天国、食いしん坊万歳なんです

オット妹がアレンジして友人たちとの DinnerLolita という
Mexican Restaurant でしました

BYOB-Bring Your Own Bottle というシステムがあって
お酒の持ち込みができるんです

アルコールを扱うライセンスのないレストランや
お客さんを呼び寄せるために曜日限定プロモーションのレストランもあるみたい

Tequila に Red, Rose, White Wine をお持ち込み
レストランオリジナルの Lime & Orange Flavor のミキサーで Margarita を作ってもらったのも美味しかったなぁ

Philadelphia.jpg

強いアルコールからお喉を保護するためにグラスの縁をライムで濡らしてお塩をつけて飲むのが一般的だけど、高血圧のため減塩生活の私はお砂糖を変わり、なかなかイケました

以下がオーダーしたもの
2週間前なので、よく覚えていません・・・

チップスとディップ
Philadelphia-lolita 2

カニ肉のグリル
Philadelphia-lolita 3

グァカモレ(大好物)
Philadelphia-lolita 4

ロレインレタスのサラダ
Philadelphia-lolita 5

ポークスペアリブ(ホロホロ柔かく、超美味しい)
Philadelphia-lolita 6

海老と黒豆のグリルにアボカドソース
Philadelphia-lolita 7

サーモン
Philadelphia-lolita 8

ラムチョップ
Philadelphia-lolita 9

お肉料理は文句なしに激ウマ

シーフードは火を通し過ぎの感がして、メニュー改善して欲しいなぁと思いました

お友達グループでわいわい楽しむのにピッタリなレストランです

ドバイに戻りました

休暇を存分に楽しみ、昨夜着の便でドバイに戻りました

家族や友人と過す時間はとても楽しかったけれど

「あー、家に帰ってホッとした!」
「自分のベッド、自分のバスルーム、自分のキッチンは落ち着くなぁ!」と感じている自分に驚きました

ドバイ生活は私の好むライフスタイルじゃないって常々思っていたけれど

しっかりホームベースになっていたんですねぇ(しみじみ)

Summer Vacation

オットのホームタウンの Philadelphia で友人と会ったり、病院と歯医者で Medical Check

我が家のある Annapolis で友人と会ったり、Fresh な Seafood を楽しみ

サマーハウスがあるアメリカ北東部にある小さな島 Martha's VineyardFamily Vacation

例年通りの休暇でした

続々アップします

追記

身内に内緒で始めたブログですが

「ドバイの暮らしはどう?」と聞かれるたびに

「友友がブログに書いてるんだよ」とオットが宣伝し

日本語を使わない家族・友人から「写真をたくさん載せて、ちょっとでも英語を書いて」とリクエストされたので、これからすこし英語を入れてみることにします、。

休暇へ出発

夜行便で休暇へ出発

私のパッキングはいつも簡単で

キャリーオンサイズのスーツケースに

ズボン2着、Tシャツ7枚、パジャマ、下着、水着&水着にはおるもの、ビーチサンダル、洗面用具

トートバッグに、お土産、ボーズのヘッドセット、雑誌&本

Tシャツ7枚は多いと思うんだけど

休暇を過ごす島定番の、人気ローカルアパレルショップ、ローカルバー、ローカルアイスクリームショップ、ローカル農場のオリジナルTシャツだから、地元民(?)として欠かすことができないアイテムなんです


出発前の身だしなみに、行きつけ(そして当日の予約が取れない)のお店に電話したら、ノープロブレムでマニキュア、ペディキュア、ヘアカット&トリートメントの予約が入りました!駐在妻たちはの人口がグッと減っているみたい。暑い(そしてラマダンが始まる)ドバイを脱出してバカンスへお出かけですね。

では、みなさまも楽しい夏をお過ごしください!

ごきげんよう!!!




Dinner Aug 08, 2010

Dinner Aug 08

明日から休暇に出発なので

冷蔵庫にある食材を使い切るメニュー

ニンジン、玉ネギ、マッシュルーム、パプリカをガーリックとショウガとゴマ油で炒め、鶏の胸肉を入れて、オイスターソースでソテー

溶き卵をいれたおうどん

Parking Situation in Dubai

我が家の前、シェイク・ザイードの沿道の駐車スペース

ホテル、オフィスビル、アパートが並ぶブロックだから

駐車スペースは貴重

なのに

Car 1

この車のせいで

Car 2

2台停められるところにこの車1台

この運転手はどういう神経をしているのでしょう???

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。