プロフィール

友友 in ドバイ

Author:友友 in ドバイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

MicroAd

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dinner Sep 29 2010

朝、「今日は会食に参加するから夕食いらない」と言うので

「そう、今日は私お留守番ね」と言ったら

「やっぱり、参加しないで家で食べる」と言うので

「別にいいよ、たまにはひとりで Social Life してきなよ」と言ったのに

迷っているから、決まったら電話する約束だったのに

連絡無しで、7時帰宅

外で食べてくると思っていたから、なんにも用意していません


昨日買ったマグロの切り身をお醤油とみりんに付け込んであったのでそれをメインに

ブロッコリーのゴマ風味酢醤油和えを作って

冷凍してあるごはんにXO醤であじつけしたチャーハンを作って

缶詰の魚の胃袋と椎茸のスープをあたためました

DInner Sep 29 1

DInner Sep 29 2



スポンサーサイト

Bloomingdale's Dubai Sale

今日の新聞折り込みに

こんなに可愛らしい広告が

Bloomie 1

さすがブルーミー Bloomies おしゃれな広告

Bloomie 2

日程は29&30

Bloomie 3

あっ、今日からですね

当日告知じゃなくて、早めにお知らせして欲しい・・・

Dinner Sep 28 2010

オットがアブダビ出張から8時すぎの帰宅予定なので

余裕で構えていたら

お花のお稽古ーマージャンクラブー食材のお買いものをして帰宅するとすでに7時!

メルカトのスピニーズでお買い物してタクシー乗り場へ行ったらいなくて

重い荷物を持ってジュメイラロードでタクシー待ちをして10分(6時半頃)

とっぷりと日が暮れていて、ラマダンが終わったら急に日が短くなったわぁと驚きました


さて、今日は焼肉が食べたくなりました

焼肉用のスライスを見ると結構厚くて大きい

しゃぶしゃぶ用は霜降りではないし、パックされた盛り方が美味しそうではない

隣に、最近気にいっているアイルランド産牧草を食べて育ったビーフのステアフライ用カットがあったので、それに決めました


帰宅し、急いでビーフを秘密兵器の焼肉のたれに漬け込み

日本米を研いで仕込み

オットがいつ帰宅してもいいように、枝豆を塩ゆでして、キンキンに冷やしたビールとグラスを用意

Dinner Sep 28-1

玉ネギ、パプリカ、マッシュルームをビーフと一緒にステアフライして

炊きたてのご飯とお味噌汁でいただきました

Dinner Sep 28-2

作りたては美味しい・・・幸せ

残ったご飯でしば漬け紫蘇ワカメと鮭フレークのおむすびに

Dinner Sep 28-3

明日、チンして焼きのりを巻いてランチにします

楽しみ





Flower Arrangement Sep 28 2010

Basic Upright Style Moribana (Reversed)
基本立真型・盛花(逆勝手)

Flower Sep 28-1

Composition of Straight and Curved Lines
直線と曲線の構成

Flower Sep 28-2


学生の時お稽古した華道・草月流

海外留学(遊学?)が決まった時

先生から「外国へ行ってもお花を活けることを忘れないように」と

小さなの盛花のお水盤と投入の花器をいただいたのに

年を経るとともに花瓶に挿すだけで、活けることをしなくなって

すっかり忘れてしまいました


ドバイへ来て、日本人と出会う機会が無いから、お友達を作るという別の目的で再会したお稽古ですが

華道は楽しいなぁと毎週のお稽古が楽しみです


綺麗にまとまる時と、うまく活けられない時とあって、気分に浮き沈みはあるのですが


「師範を目指して」と先生はおっしゃるけれど

初めは「私なんてとても無理」と思っていました

でも最近、目標を高く掲げて頑張っちゃおうかしら?と思い始めました

Open Bank Account

Bank.jpg

ドバイで自分の銀行口座を開きました

レジデンスビザとパスポートの確認で簡単に開設

4ワーキングデーでカードを自宅まで宅配してくれます

宅配は、前日に電話をしてきて、午前8時から正午、正午から午後4時、午後4時から8時の時間帯から選べて、選んだ時間帯にきっちり来てくれました

Dinner Sep 25, 2010

外食がつづいてクッキングをする機会がなかったので

お料理の意欲もすっかり減退してしまいました

冷凍庫に以前オットが作ったチリの残りがあったので

それを温めなおしました

サラダ

Dinner Sep 26

チリ&ジャスミンライス

Dinner Sep 26 -2

オットは「美味しい炊きたての日本米がいいな」と言ったのですが

チリの味が強いから繊細な日本米(日本からしょってきた魚沼産コシヒカリ)を出してはもったいないから却下


オットは今朝早くからコンファレンス参加のため、アブダビへ向かいました

「泊まらないで遅くなってもドバイに帰る」と言うのですが

オットはドライバーを頼まず自分で運転しているし、コンファレンス後にきっと仲間とパブへ行きます

ビール1杯でもドバイーアブダビ間の高速は危険だから、アブダビに一泊することを強く薦めました


オットはサウジ出張でさえ、早朝便で行って深夜便で帰る日帰り出張にしたがります

出張すると疲れて帰ってくるから可哀そうに思います

今度帰ってきたら、美味しい日本米を炊いてあげよう

7 Days - Tabroid

パブに置いてあったから何気なくパラパラすると

Tabroid.jpg

「船長釈放、でも謝罪なし」

なんですか、この見出し!!!

無罪放免で釈放された船長に謝罪もしない日本、と勘違いする読者がいそうです

本当に 7 DAYS っていいかげんなタブロイド紙って思いました

金&土(アラブの週末)は休刊するから 7 DAYS じゃなくて 5 DAYS だし

取材をして記事にするジャーナリズムの片鱗もないんだから、芸能ゴシップだけにしておけばいいのに

とあきれ返ると同時に

もともとは領海侵犯であるという問題点がすり変わっていることに憤りを感じました

領海侵犯に対して国家としての憤りや抗議を表明しなければいけないのに、世界に全く発信できなかった民主党政権

「漁船の違法操業との関係でガス田協議を中止するといわれても困る。予測では、船員と船がお帰りになれば、また違った状況が開かれてくる」という浅くて甘い見通しで船員も船も船長も帰してしまった民主党政権

菅政権が党内や国内問題の対応に追われていて外交、安保に有効な手が打てないこと、普天間問題で日米安保体制が揺らいでいることを見抜いているから、中国は対日強硬姿勢をとるのです

戦略的、外交的環境を整えつつ、尖閣の守りを固め、日本が孤立しないように台湾には尖閣問題を日台分離に利用する中国外交の罠に落ちてはならないと説き、同時に米国との関係修復に最大限の努力をしなければ、本当に日本は危うい

こんなに外交にくらい民主党では日本が持たないと、遠く離れた祖国が心配です

F1 Singapore

新しく見つけた穴場的スポーツバーで観戦しようと思っていたのに

スタートはドバイ時間午後4時

バーはオープンしていないので

時間外でも唯一営業していてお酒も出してくれる Fibber Maggies へ行きました

平日4時だから空いているはずと思ったら

すでにほぼ満席!

ネクタイしているお勤め帰りらしい人でいっぱいなんです

4時にスポーツバーでビールが飲めるなんて、どんなご職業でしょう???


ドライバーズ・チャンピオンシップに王手をかける大事な一戦

私が応援している Mark Webber は5番出発です


マシンが火を噴いたり、クラッシュ続出で、28マシンのうちリタイアは12

F1 1

波乱のレースを制したのは

Pole Position スタートの Aronzo でした

F1 2

Mark は3位入賞

只今までの Driver's Championship の得点

1 Webber 202 pts
2 Aronzo 191 pts
3 Hamilton 182 pts
4 Vettel 181 pts
5 Button 177 pts


残り4戦をこのドライバーでチャンピオンシップを競います

Mark 頑張れ!


P.S.
はたして韓国のサーキットは無事に完成してグランプリ開催となるか?!

Clinton's Dramatic Weight Loss

Clinton.jpg

今朝、CNNを点けると

「クリントン元大統領が痩せたのでインタビューしました」と言っています

どうやって痩せたのですか?

野菜と果物たっぷりの食生活

動物性油脂やたんぱく質を摂らないことで代謝と浄化作用をあげた

とのことです


なんと、24パウンド、10キロ強の減量!


減量に成功したというのに、晴れ晴れとした笑顔じゃないなぁと思っていると

「食生活を変えた理由は、心臓近くの血管がコレステロールに阻害され閉じてしまい、手術を受けた。健康上の理由でドクターの指示のもと食事療法をした。チェルシーの結婚式があったし、これからも元気で家族と暮らしたいからね」とのこと

私、今までオットのビール腹をからかっていたのですが、このインタビューを聞いて、オットのコレステロールが心配になり、これからは野菜と果物をたっぷり食べさせよう!と誓いました


さて、クリントン元大統領が通院したクリ―ブランド・クリニック

心臓疾患などへの最新の高度な医療技術で知られる病院ですが

アブダビ分院(5つ星級)建設着工予定らしいです

Cooking Class was cancelled AGAIN!

空港近くの Le Maridien Hotel にある L'atelier des Chefs お料理教室

昨日の正午からのレッスンに申し込んでありました

Salmon with honey & soy sauce glaze served with caramelised carrot のレッスンです

10時半、そろそろお出かけの仕度をしなくちゃと思っていると携帯が鳴り

呼び出しの音楽とは対照的に暗ーい男性の声

このタイミングで、暗い声のフレンチ訛り、ピーンと来ました

やっぱりキャンセル・・・!

理由を聞いたら、3人あった申し込みのうち、私以外の2人がキャンセルしたので開講できなくなったとのこと

「あなたたち、私の申し込みをキャンセルしたの2回目よ!」
と不満を表明すると

「出来るかぎりのスペシャルをするから、他の日程のクラスに申し込んでください」と言うので

出来るかぎりのスペシャルって、なにしてくださるのよ?
と掘り下げて質問してみたい衝動に駆られたのですが

日本人って厚かましいな!と思われたら祖国に申し訳ないので

3度目のキャンセルが無いことを願っています
と言って電話を切りました。


お料理の腕前向上 & レパートリーを増やす努力を本人がしても

これだからちっとも前進しません


昨夜は日本からの出張者の方をお食事にお誘いしたので

「毎日ホテルのお食事で、家庭料理が嬉しいはず。私がお料理して我が家にお招きするのは?」という私の提案は却下され

オットの大好きなベニハナでお食事でした

Ferile Cat in Dubai

Cat.jpg

ランチからの帰り道

貧乏旅行しているアメリカンショートヘアーという風情の黒猫が

ゴミ収集箱の上に座っていました


初めて会ったドバイの野良猫


近寄っても逃げないから、もともとは飼い猫だったのかも


ドバイショックで揺れていた時期

急にドバイを去ることになった外国人が

引き取り手を探す時間もないから

ペットを捨てるケースがたくさんあったみたい


この子もそうなのかしらと思ってしまいました

Spectrum on One @ Fairmont

タクシーで帰宅する時はフェアモントへと言うほど近所なのに

あまりにモダンでディスコチックだから気後れして
(私にとっての Fairmont は Montreal や San Francisco のクラシックホテル)

お食事に行ったことがなかったのですが

知人から 50% discount on Brunch と聞いたので行ってきました

席に案内する前に、ブッフェラインを案内してくれます

広いレストランに分散してクッキングステーションがあるから、案内してくれると分りやすいし、食事のプランがたてられるから親切ですね

Alaskan King Crab
ちょっと水っぽい(デフロストが失敗かな?)けれど
久しぶりだから充分美味しかった

Fairmont 1

開けたての Oyster でシューターを作ってくれます
私はお寿司コーナーの冷酒といただきました
Oyster は Sake が Best Match

Fairmont 2

Indian Corner タンド-リの焼き窯
驚くほどフレンドリーで親切なインド人シェフが
タンドリチキン、バターチキン、ダール、ナンを
1プレートディッシュにしてくれました

Fairmont 3

Smoked Salmon

Fairmont 4

Fairmont 5

Fairmont 6

Pekin Duck & Dim Sum

Fairmont 7

Sushi

Fairmont 8

Teppanyaki

Fairmont 9

Cheese & Port Wine in Wine Cellar
たくさんの良質チーズにバラエティー豊かなポルトワイン
すでにお腹いっぱいなのに
食い意地の張っている私

Fairmont 11

デザートステーション
Crepe & Waffle を作ってもらって
アイスクリームをのせてもらって
別腹もさすがにいっぱい

Fairmont 12

シャンパンブランチは割引対象外

シャンパン以外のすべてのドリンクが楽しめる

Hops & Vines というプランが50%割引適用でひとり200AEDくらい

自信を持ってお薦めです

予約の時に「Time Out のプロモーション」と確認してくださいね!

Spa @ Shangri La

私、シャングリラが大好きで、シャングリラの氣スパ(東京、上海、マニラにあり)の大ファン

ドバイのシャングリラは氣スパではないけれど、テナントではないホテル直営だから氣スパのコンセプトに限りなく近いはずという期待いっぱいで行ってきました

通常メニューのパッケージは800AEDくらいでお高いけれど

月ごとのプロモーションメニューはお手頃

9月は Hot Stone Massage & Facial 450AED

ホットストーンマッサージ大好きなので、今月は外せないわっと思い、オット留守の暇を利用して行ってまいりました

「スパのゲストはプール、ジム、サウナが利用できるので、お早めにいらしてください」という親切なアドヴァイス(ホテル内のスパは一般的にそうなんですが、マンダラスパは案内されなかった)

寛いでいたら、すでに予約時間10分前! 

タクシーを拾って「シャングリラへ」と言うと「どう行くのですか?」という初心者マーク丸出しドライバー

「この道をまっすぐ2駅分よ、あなたドライバー初日?」とからかってしまいました

「マダムはナニ人?フィリピン人?」と聞かれた私・・・

もはや東アジア人にも見えないのでしょうか?

日本人として誇りを持っている私は、日本人に見られないことにちょっと傷つきました


さて、3時きっかりにスパ受付到着

Spa 1

問診票に記入して、体調のチェックをしてからロッカールームに案内されて

「チェンジングルームはどちら?」と聞くと

「??? ここで着替えていいですよ」と言われて

あまりのシャングリラ・スタンダートとの違いに愕然としていると

「プライベートなチェンジングルームだったらこちらにあります」と2つある個室のチェンジングルームを案内されました

前につかったゲストが履き散らしたスリッパが残っています

ちょっとがっかりだわ、と思いつつ、トリートメントルームへ

Spa 4

ローブやタオルの質感も、トリートメントルームの雰囲気も、音楽も、アロマも、氣スパとはまったく異なります

Spa 2

ホットストーンマッサージは気持ち良かったけれど

もっとたっぷりオイルを使ったら、もっと良かったのに

フェイシャルは・・・

少々忍耐でした

担当セラピストはクッキングをする人らしく

指がオニオン臭・・・

マッサージをしていて、彼女の指が私の鼻付近に来るのに合わせて息を止めていました


終了後、別室でジンジャーティーをいただきました

Spa 3

早めに行って、ワ―ルプールでリラックスするのも良いかもしれません

Spa 5

UAEでは、アブダビのシャングリラに氣スパはあります

異国情緒たっぷりのリゾートホテルで、スーク併設

いつか、アブダビの氣スパに行きたいです

Yoga Lotus Pose

Yoga Pose のひとつに Lotus Pose というものがあります

右足を左ももに、左足を右ももにのせるこのポーズ

Yoga Lotus

最初できなかったので、私の関節が固くてできないポーズと思い込んでいて

ずっと片足ロータスをしていたところ

本日、先生から「君には出来ると思うよ、トライしてごらん」と言われてやってみたら

すんなりできました!

本人が気がつかないうちに、人間って進歩するんですねぇ

そして、進歩に年齢は関係ないんですねっ!


追記

「今までできなかったポーズができるようになったの。見て見て!」と、オットに披露しました

「ひぃー・・・ 痛そぅ・・・やめてくれぃ!」と言われてしまいました

Flights to China

オットは中国・香港出張の時はエミレーツなんですが

友友(自腹)が付いていくから一番安い中国南方航空にしようと言いだしました

「えー!?信じられない!エミレーツがいい!」と断固反対の姿勢をとったのですが

「今年、飛行機代使い過ぎ」という指摘・・・

1月 バミューダ
2月 日本
4月 日本
5月 アメリカ
8月 アメリカ
10月 ネパール そして カナダ
(上記、会社持ちの一時帰国分除く)

たしかに・・・

しぶしぶ、南方航空、ドバイー広州ー香港を承諾

キャビンは古い機材という感が否めません
シートはフラットにならないし

CAさんのお食事のサーヴがあまりにも早くて

CZ 1

前菜のソースをかけているうちにメインを持ってきて

CZ 2

食べ終わっていないうちにデザートまで出そうとするから

食べ終わってから持ってくるようにお願いしました

CZ 3

他社と比べて格段の差・・・

ブロッコリーなんて茹ですぎでくたくたでした

中国キャリアなんだから、洋食じゃなくて

満漢全席(字合っている?)とか、本格中国料理の方が面白いのにって思いました


乗客が少なかったからボトルを開けるのがもったいないのか

お水とオレンジジュースしか持ってこないから

シャンペンをオーダーすれば

ずーっとシャンペンばかり注がれ続け

食事に合わせていろんなワインを楽しむなんていう贅沢は許されない雰囲気


でも、フライトについては期待していなかったからいいんです


ハードシップは広州空港の出入国

広州はドバイー香港間の乗り継ぎだけ

トランジットの表示はないから係員に聞いたら

入国審査を受けて、出国手続きをするようにと言う


そこがものすごい行列なんです!

ああ、ここは中国だわ・・・と実感


復路は乗り継ぎ時間が1時間半

行列のせいで搭乗時刻は過ぎ、カート(1人20元)に乗って出発時刻ギリギリにゲートにたどり着きました


このとき、香港ー広州ードバイと同じフライトのドイツ人ご夫妻がいて

入国ゲートで中国のビザが無いともめていました

私たちが出入国手続きを進んでいるあいだ

彼らは別の通路を案内されて、出入国審査することなく搭乗し

私たちがへとへとになって搭乗したときには

機内でリラックスしていたんです


「今度はトランジットって強く主張しようね」と言ったら

「中国トランジットはもうしない」そうとう懲りたオットでした


さて、香港ー上海間について

往復とも時刻通りに搭乗してゲートが閉まっても

出発がそれぞれ1時間遅れ


上海駐在員によると

「エアスペースの制限」とのこと

つまり、軍用機の離着陸のために、民間機の離着陸を制限されているんです


中華思想に凝り固まり、経済力をつけた今は軍事力を着実に拡大していく・・・嫌な感じでした



Shanghai - Shopping

上海でお買い得なものをご紹介します

キューピー製品

A 1

杭州の工場で作られていて日本よりお安い(はず)
たしか、10元くらいかな

日本企業だから品質も安心

やっぱりマヨネーズとごまドレはキューピーですよね!


グリコ製品

A 2

こちらは上海郊外の工場で作られています
1箱5元くらいかな

私、上海にいる時にグリコの社長さんが自社をご訪問した時の社員との会食に遭遇したんですけど

社長さんが到着した時のお出迎えの練習(社長さん役の人が入場して、みなさんで起立して拍手する練習)をしていらっしゃいました

とてもアットホームでフレンドリーなエクセレントカンパニーだなぁと感動

日本にいる時からフランが大好きで、上海で発売開始された時は嬉しくてたまりませんでした

いろいろな風味の商品展開されていて、どれも風味豊かで美味しい

もっともっと買いたかったんですが、荷物が増えてしまうので4つに厳選



あとは、DVD
予算の都合で、悪いこととは思いながら海賊版をまとめ買いです

フランス語の教材

A 3

日本の映画とドラマ

A 4

A 5

A 6

アメリカの映画とドラマ

A 7

A 8

A 9

A 10

映画は一人で観るよりお友達と観る方が楽しいから

お友達を誘って、上映会をしようと計画中です

Shanghai @ St Regis

今回の宿泊は浦東に立地する St. Regis

お互いの職場とアパートが近い、思い出のエリアです

窓からは職場ビルも見えるし

St Regis 1

アパート(結婚前なので、もちろん別々のアパート)も見えます
アパートは黄浦江沿いで、リバービューとバンドビューが楽しめました
往来する船の汽笛が聞こえて、シティリゾートのような感じなんですよ

St Regis 2

アメリカのセント・リジスは敷居(お値段)が高いけれど、上海はお手頃

最上階のラウンジで寛ぐとリッチな気分に

St Regis 3

ちょうど中秋節直前なので

ホテルからお土産に月餅をいただきました

St Regis 4

6個入りで、箱が立派

重いし嵩張るから月餅だけ持ち帰ろうかと悩んだけれど

立派な箱なので、頑張ってドバイまでハンドキャリーして持ち帰りました


月餅はその名の通り、お月さまを見たてたお菓子

丸は和を表し

丸い月餅を家族で分けていただいて、家族の和を祝う美しい伝統です


我が家も毎年、中秋の名月を愛でながら、月餅を分け合って、幸せをありがたく思っています


なのに!!!

今年はオットがサウジに出張中で無理そう

遅れても、分け合っていただくことに意義があるので

オットが帰るまで食べずに待つことにします

Shanghai @ Jin Lu

ガールズナイト、ボーイズナイトでオットとは別行動の日

Jinlu 1

上海料理の Jin Lu へ行きました

クラシックホテルの錦江飯店にあるレストラン

改装されて、オールド上海のモダンで粋なセンスの光るレストランになりました

カーテンが引かれる個室より

見て見られる感じのダイニングルームの席がお薦め

ポーションが小さめだから

カップルとか少人数にぴったりのレストランです

木耳と湯葉の前菜

Jinlu 2

海老

Jinlu 3

テンダーロインのフィレ、ブラックペッパーソース

Jinlu 4

豆苗と焼きそば

Jinlu 5

8年過した上海では

仕事も私生活も辛いことが多々ありました

そんな時に

いつも私の悩みを聞いて、励ましてくれたかけがえのない友人


遠く離れてしまったけれど

機会をつくってまた会いたいなぁと思います

Shanghai @ Chili Festival

Chili 2

古北地区にある Wind's という Suport Bar で

30チームで競うというチリ・コンテストへ行きました

Chili 3

チリはアメリカのテキサス州を代表する郷土料理

オットの大好物です

100元の入場料は募金になるチャリティーイベント

大鍋で煮込んだチリをおちょこ大のカップで

Chili 1

各チームのチリを味見します

暑いし、人ごみで気分はお腹いっぱいで

10個も味見しないうちにギブアップ


入場券が投票券になっていて

一番美味しいチームに投票します


私はグリーンペッパーとアボカドを使ったグリーンチリに投票

奇をてらったチャレンジ精神を応援しました

お礼に美味しいスムーズなテキーラをごちそうになってしまいました

それを見た他の人も投票に集まり、テキーラの効き目は抜群


チリがお得意料理のオットは

このイベントに触発されて

ドバイに帰ったら、工夫を重ねたチリ作りにはげもう!と誓っていました



Shanghai @ South Beauty

Shanghai Golffer's Club のお友達と夕食

四川料理のレストラン、South Beauty 俏江南へ

大好きなレストランで、私は延安路店か浦東店へよく行っていました

5夫婦、10人なので、中華料理1卓にぴったり

中華は大人数がいいですねぇ

Beauty South 1

Beauty South 2

Beauty South 3

Beauty South 4

Beauty South 5

Beauty South 6

Beauty South 7

Beauty South 8

良く食べ、良く飲みました

Shanghai @ Ding Tai Feng

以前の職場の後輩たちを招いてランチ

上海人にとって、台湾の小籠包は本物ではないと頑固な後輩たちですが

私は大好きだし、仕事日のランチ休憩に最適の立地なので

鼎泰豐 Ding Tai Feng にしました


ホテルから上海の金融の中心地、陸家嘴へオットと一緒に
懐かしさに浸りながらお散歩を楽しみました

オットが担当したプロジェクトのビル

Ding Tai Feng 1

陸家嘴のスカイラインもすっかり変わりました

Ding Tai Feng 2

鼎泰豐から臨む黄浦江と外灘 Bund の眺め

Ding Tai Feng 3

早めに行って、ランチ時間に抜け出してくる後輩がすぐお食事できるように前菜をオーダーしておきました

Ding Tai Feng 4

あまりに話が弾んで、たくさんオーダーした小籠包は食べ終わってから写真を撮っていないことに気づきました・・・残念

Ding Tai Feng 5

大学卒業したての彼女たちのトレーニングも私の仕事の一部

アシスタントとして仕事をスタートした彼女たち

契約書を扱う間違いが許されない部署で

私は彼女たちの間違いを見つけるたびに厳しく注意していました

言い訳なんかすると泣くほど(一人っ子のお嬢様だからすぐ泣くんですけどね)叱りとばした私

返事をせずにダンマリの場合は

Am I taking to the Great Wall?!!!

という皮肉がお得意だったのも愉快な思い出話です

今ではアルマーニデザインのスーツ(会社支給!)を着こなして

外資企業のマネージャーとして活躍している後輩たち

とっても誇らしく嬉しい再会でした


いつも会計で誰が払うか争うので

初めから私の招待と釘をさしておいたら

友友のお気に入りのお店、Lily's Shanghai で選んだという
プレゼントをもらいました

「私のお気に入りを覚えてくれていたのね」と言うと

「選んでいる時、店員さんからどなたへのプレゼントか聞かれたから、
日本人でこのお店でよく買い物していた友友さんへのプレゼントと言ったら、店員さんが覚えていて、よろしくと言っていました」とのこと


銀行に人民元を引き下ろしにいったら、カウンターの人に
「お久しぶりです」と言われたし

美容院にカットに行けばそこでも覚えてくれていて、今では割引会員券は処分して持っていないのに、割引してくれました

私って、そんなに強烈なキャラクターかしら?と少々複雑な心境でした

Shanghai @ Casanova

上海到着日は、オットの会社の友人Jと夕食しました

Jが上海に来たばかりの頃、接待や友人が訪ねてきた時に使えるレストランを紹介して、そのひとつの Lost Heaven がいたく気にいったそう

赤と黒を基調とした異国情緒たっぷりで洗練されたインテリアで楽しむ
雲南レストランです

案内係の女の子がきている民族衣装

Lost Heaven 2

私の大好きな思い出のレストランのひとつだから楽しみにしていたのに
残念なことに満席で2時間待ちとのこと

空腹を訴えて、他のレストランへ行きました


Jの顔が利くから、すぐテーブルが用意できるという Casanova へ

私が昔友人と行った時は、流行っていないイタリアンレストランでしたが

今や人気レストランに変身していました


Tuna Tar Tar

Casanova.jpg

Fisherman's Soup

Casanova 2

Seafood Linguini Marinala Sauce

Casanova 3


Jは家族帯同で赴任予定だったのに

上海のインターナショナルスクールにはお嬢さんのレヴェルにあう
新体操クラブがなく

奥さまの昇進(MIT卒、重役!)が重なって

4人家族で暮らすはずだった広いアパートで単身赴任を3年勤め、
ようやく来月帰任が決定

仕事はキツイし、寂しいし、当初は大変そうだったけれど

新しいホットなバーも開拓して、それなりに上海生活を楽しんだよう


初めてJに会った時は

小指にはめている指輪が気になって(キザに感じて)いたけれど

あるとき、ふとした会話で

指輪は工学部の卒業生に大学から贈られた指輪であることを知りました

昔、エンジニアの設計ミスで橋が崩落して人命を奪う事故があった

設計ミスを戒め、エンジニアの仕事は人命を預かる重大な仕事であることを常に意識するために

崩落した橋に使われた金属で指輪を作って

工学の学位と一緒に授与するそうです

そういう指輪だから、仕事の日ははめているんだと話すJは

重役であっても立派な現役エンジニア

とても誠実な人です

Hong Kong Shopping 2

お土産と自分のお買いもの編

ホテルの前に SOGO の看板があったので行ってみると

デパ地下がありました!

やっぱり日本のデパートっていいですねぇ

大好きなレスポワールがあったので

お華と麻雀のお稽古と自宅用に購入

H a shopping 1

お料理の腕前が簡単にアップする秘密兵器、XO醤を主婦友のお土産に

H a shopping 2

私に会う時はいつもチョコレートが貰えると期待している甥っ子のため、空港のディズニーショップでチョコレート(Japanese Product とシールが貼られている)

H a shopping 3


自分へのお買いものにはペニンシュラのアーケードへ

CHANELでは、VOGUEに載っていて一目ぼれした
ドバイでは売り切れのサングラスがありました!

H a shopping 4

メガネケースもエレガントです



VCAのジュエリーウォッチを買う目的があったのですが、

なんと、ドバイの方が5%お安いことに気がついたので

香港での購入はやめました

ショップを訪れた時には買う気満々だったので

堂々といろんなジュエリーを試着させてもらったりして

充分楽しませてもらったのに

なにも買わずに申し訳ありませんでした


今回は、香港はすべてが安いわけではないと学んだ旅でした

Hong Kong Shopping 1

お使い編

麻雀友達にお土産何が良い?ときいたら

麻雀の上がりの前のフィッシング用に

中国の木彫りの小さなお人形セットが欲しいとのご所望

その辺の通りに売っているはずというので

ホテルのコンシェルジェに聞いてみると

女人街の隣の通りに麻雀専門店がある、地下鉄ですぐだと
行き方も教えてくれたので

ラッシュアワーを避けて、朝食後に行ってみると

H shopping 1

女人街はまだ閉まっていました
初めての女人街だから楽しみにしていたのに

H shopping 2

気を取り直して、お目当ての麻雀専門店へ行くと

H shopping 3

こちらも開店していません

H shopping 4

左隣のお店の人に聞くと、正午に開店と教えてくれたので

まだお腹がすいていないけれど

ランチをして時間をつぶすことにしました

お粥屋さんとか、麺屋さんとかたくさんあって

超下町の風情だから衛生面での心配があったけれど

なかでも客層が良さそうな1軒に入りました

自家製のお魚雲呑ヌードルを頼むと、お好みのヌードルを聞くので、
結構しっかりしたお店かもと期待したら、すごく美味しかった。

H shopping 5

麺のゆで具合が絶妙で、雲呑はタラ系の風味で焼いたほぐし身を使っていて香ばしい、スープもじっくり出汁をとってあって、お魚の風味にマッチ

れんげにたっぷりの揚げガーリックがあって、躊躇したけれど、香港だし、臭くてもいいやと思って食べちゃいました

自家製の豆乳も美味しかった

12時になったので再び麻雀専門店へ行くとまだ閉まっています

今度は右隣のお店に聞いてみると、1時に開店とのこと

しょうがないのでデザートでも食べて時間をつぶすことにしました

近くにお菓子屋さんがあって、外国人も買っています

H shopping 11

心が魅かれたけれど、立ち食いでは時間がつぶせないので

デザートのチェーン店、許留山へ行き

H shopping 6

マンゴーと白玉をいただいて一休み

H shopping 7

1時に行ってみると、やっと開店していました!

H shopping 8

でも、お目当てのお人形は売っていなくて

しかも、麻雀でお人形???という反応

本場ではお人形は使わないのでしょうか・・・

途方に暮れてしまったので、ひとまずホテルに戻ることにして

「その辺の通りに売っていると友人は行っていたのに・・・」と物思いにふけり

その辺の通りとやらを見てみようと思い立って

ホテル周辺を散策し、こんな脇道に入ってみると

H shopping 9

木彫りのお人形があるではありませんかっ!

H shopping 10

198香港ドルという値札がついていて

高いなぁと思っていたら

「あなたは今日初めてのお客さんだから、ツキを逃さないために買ってもらいたい、いくらなら買うか言って」と言われたので50ドルと言ってみたら、言い値で売ってくれました

あっさり言い値で買えたので、いくらが地元民の相場なのかしら?と得したようなそうではないような釈然としない気持ちだったけれど、大事な使命を果たしたのでとっても嬉しかったです


もう一つのお使いは、上海在住の友人からの I Pod Classic と I Phine 4

ホテル近くのネイザン通りにはたくさん電気ショップがあるので

値段を聞くとそれぞれまちまち

すこしでも安く買おうと思って、たくさんのお店で確認するうちに

「怪しいなぁ」と思って

ホテルのコンシェルジェにお薦めの安い電気ショップを聞いたら

ネイザン通りはコピーを売りつけるから買わない方がいいと言われて

近くにある i World という正規ショップで買いました


お買いものが済んだらほっとしたけれど

詳しくない町での頼まれごとはストレスを発生することもあるので

これからは知っている分野(お化粧品とか)限定でお使いを引き受けようと思いました

Hong Kong - Food

到着日の夕食はコンシェルジェお薦めの、近所にある Jade Garden という広東レストランへ行くことに

ところが!

お店に行ってみると、披露宴で貸し切りでした

雨だし、近くに適当なレストランを知らないから、下の階にあった北京飯店に行こうと言い出すオット

香港に来て、広東ではなく北京料理なんて!とイラッときたけれど
疲れてお腹もすいていたので北京飯店へ行きました

Hong Kong 3

大好きな北京ダックをオーダーすると
テーブル横で切り分けてくれるんですが、

皮だけではなく、厚い身ごと切っています

「福臨門とか聘珍樓は皮だけだったのに!皮だけ切るように言ってちょうだい!」とオットにプリプリあたりました

香港では広東料理を思いっきり食べるって決めていたのに北京料理に連れて来られるなんてとぶつぶつ文句も言いました

でも、お店は結構混んでいる人気店のようで、海老のチリソースと酢豚は絶品でした

大好物のおこげはひとあじどころか5あじくらい足りなくてがっかりでしたけれど

Hong Kong 4


さて、「香港に行ったら、広東料理だけを食べようね!」と約束していたのに

会議中でのランチで毎回飲茶、会議後の会食でも広東料理で
目がうつろになってきたオット

しょうがないので、ホテル横で見つけたドイツパブに行きました

いろんなドイツのビールが楽しめます

しかも、8時までにオーダーすればハッピーアワー価格でお得でした

コールドカッツがとても美味しい

HK food 3

Pork Knuckle は皮がクリスピーで身はジューシー

ドバイでは美味しいポークがなかなかないので、一層美味しく感じました

HK food 4


帰宅が遅かった夜は、疲れたオットのためにホテル内で食事

「美味しいステーキが食べたいよぅ」と言うので

ホテルのステーキハウスに行き

入り口のメニューを見ると値段表示なし

「きっと高いのよ」と心配する私に「別にかまわないよ」と言うオット

入り口を入ると、そこにはビクトリアハーバーの百万ドルの夜景が

HK food 5

予約なしだから、入り口付近の席を案内されたのですが、せっかくだから景色を楽しめる席が良いと主張してみると、案外良い席をもらえました

まず食前酒をオーダーして、メニューを読んでいると、白人のマネージャーらしき男性がリコメンデ―ションに来て、高いメニューとワインばかりがお薦めされる(気がしました)

しかも、まず先に聞かれたのが「宿泊客か」

宿泊していると答えると、「料金はお部屋づけにはできませんから」

最初からお金のお話をされて、白けてしまいました

レディーの前で支払いの話をするなんで、エチケットがありませんね

周りを見ると、会社持ちの接待らしいビジネスマンばかり

高いだけあって良いビーフだったけれど、ハッピーディナーとはなりませんでした


翌日は気楽に行こうと、OUTBACK ステーキハウスへ

HK food 6

シーザーサラダと

HK food 7

ステーキ

HK food 8

ホテルと比べたら低価格のビーフだけど

こちらの方がよっぽど美味しいディナーに感じました


さて、毎日おひとりさまランチに通ったのは

HK food 9

糖朝

あまりにもべたな選択だけど、おひとりさまランチがたくさんいるから
気後れしません

初日にオーダーしたのは海老雲呑ヌードル
(雲呑は麺の下に隠れています)

HK food 10

ヌードルスープを頼んだつもりがつけ麺が出てきました

細い伊府面にコシがあって、歯ごたえが美味しいです

デザートはやっぱりマンゴプリン
マンゴーチャンクが入っていてフルーティー

HK food 11

さて、お腹が満たされて周りを観察すると

みなさんメニューとは別の小さな紙からランチセットらしきものを注文しています

翌日はメニューを渡されるとき、小さな紙をお願いしてみると

広東語のみの表示(通常メニューは英語も日本語もあり)

なんとか読解して、雲呑麺と豆腐花を注文

安いだけあって麺のお丼が小さいから

HK food 12

追加で大根もちをオーダーしました
とても美味しくて、しみじみ幸せだなぁと思いました

HK food 13

豆腐花は滋養たっぷり
甘味が無いのでシロップを頼んで美味しくいただきました

HK food 14

スペアリブののったご飯のお丼も絶品

お昼時はすごく混むから12時ちょっと前に行くのがおすすめ

外販も盛況でした

HK food 15

香港は本当に美味しいですね!

P.S.香港駐在だった従姉にお薦めレストランを聞いていたのに
滞在したホテルとは対岸だったので今回は行けずじまい
(前回はアイランド・シャングリラ泊だったから、前回聞いておけばよかった・・・)

Hong Kong Trip

オットの香港出張に便乗したかたちで

会議前の週末から香港入りし、

会議後の週末は上海で過しました

旅の目的
香港はお食事とお買いもの(お使い含む)
上海は友人との再会

香港は会社がアレンジしたシェラトンに宿泊

ビクトリアハーバーを臨む、ハーバービューのお部屋でした

Hong Kong 1

バスローブが無いわ!とがっかりしていたら

この中にあるんだよとオットが教えてくれました

Hong Kong 5

朝食はお粥や点心もあって、中国だなぁとノスタルジーに浸りました
(8年上海に暮らしたので)

Hong Kong 6

窓側の席をいつも用意してもらったんですが

ふと、ペニンシュラに通りをはさんで対面する側のコーナーに馬の置物

Hong Kong 7

まさしく風水グッズ

「風水は迷信ではなくて学問」ですね


さて、平日は会議で忙殺されるオットと過す唯一の週末はあいにく雨

「ドバイじゃ雨が降らないから、雨も嬉しいものさ!」と前向きなオット

ホテル近くに、中国美術館と宇宙博物館があって
どちらかに行こうということになり

私は美術館が良かったんだけれど、オットは宇宙の方が明らかに興味がありそうだったので、宇宙博物館に行きました

すべての展示を熱心に見入る子供のようなオット

Hong Kong 2

こちらにして良かったなぁと思いました

Set for trip - Mobile

Mobile.jpg

電話が好きではない私は、休暇くらいは携帯から自由になりたいって思います

4月の日本休暇も、8月のアメリカ休暇も、携帯ナシで快適でした

が、

ブラックベリー中毒のオットにはそれが理解できず

「今回は別行動が多いから、携帯を国際通話適用にしよう」と説得され

プロバイダーの Etisalat に連絡したら

サービスカウンターで手続きしてくださいというので

MOEのカウンターに行きました


International call Activate するのには 2000AED Deposit を預けます

(お高いですねぇ)


さて、ここでひと悶着

3つある窓口に向かって、一列に待っている人の列があったので、最後尾で待っていました

いよいよ私たちが先頭になったとき、

列の後ろにつがずに、両側の窓口の前で順番待ちするカップル(それぞれ右側と左側)

「ここに一列になって並んでるんですよ」って言ったら

「そんな決まり、自分で作ったんだろ」と言い返されました

アクセントから英国人と思うんですが、白人は有色人種より偉いと勘違いしている教養の無い田舎者のようです

隣にオットがいるから気が強くなった私は

「順番待ちの国際標準を知らない人っているのね!」と周りの人にも聞こえるように言ってみました

運よく、真ん中の窓口が空いたので、私たちがスムーズに受付されて、

次に空いた左側の窓口に屁理屈英国人が横入りしたら

窓口担当に列に並ぶように注意されました

なのに、威圧的に窓口担当に抗議をしていましたが、インド人の窓口担当はそんなのに聞く耳もたず

今回は、インド人の態度が毅然としていて立派に見えました

American Women's Association

AWC.jpg

Dubai でいちばん Active な婦人会

FAB GLAMEvent 盛りだくさんよ!と知人に薦められて

今日のお茶会に出席して入会してきました

アメリカ婦人会なので、基本的にはアメリカ人女性とアメリカ人の伴侶に入会資格があるのですが

外国人の入会希望が多いので、全体の8割がアメリカ人とその伴侶、2割が外国人となるように、外国人も入会できます


今日のお茶会は、会員のお宅が会場

場所は、パームジュメイラ、あのアトランティスホテル手前にあるビラ

ご近所さんは、ベッカムとかシューマッハー

プールはもちろん、プライベートビーチ付きの豪邸です

(写真をこのブログのために撮りたかったのですが、人さまのお宅で勝手な振る舞いをして、日本人としての品格を問われてはいけないので、さりげなく1枚だけ撮って我慢しました)


開始時刻15分遅れて着くと、すでにいっぱい人がいて、小さなグループごとにお話しがはずんでいて

みーんな白人

人種の壁を感じて、話の輪に入れないなぁと思った瞬間、

近くの4人グループが

Hello! How are you? と話しかけてくれて、自然に輪に入り、

そのあと、会長さんとか新入会員サポート係の人が、声をかけてくれて、近所に住んでいる会員とか新しくドバイに来た人たちに引き合わせてくれて、とっても Welcome な雰囲気の中、楽しい時間を過ごしました

来週はウェスティンホテルで定例会、翌週はゴルフクラブでファミリー参加のバーベキュー、翌々週はアドレスホテルでクッキングデモンストレーション

ドバイ生活がますます楽しくなってきました


昨夜ドバイに帰ってきて、オットは今日からサウジ出張

「中東の異国で留守番ばかりさせて申し訳ない」と思っているみたいですけれど

私、結構たくましく楽しい生活をおくっています。

Eid Holiday

イスラム国の祝祭日は、宗教の祝祭日がほとんどで

日程はイスラムの暦に基づいたもので

月の満ち欠けを見て決められます

「明日は休日です」と突然発表されることもあります


とは言っても、このあたりの日かなって予想はできて

断食明けの休日をあてにして

10日ほどの休暇を計画しました


ところが!

サウジに出張予定があるオットは領事館にビザ申請して

通常翌日に返却されるのに

ラマダンのためか日延びになっていて

そのうちに、「明後日から祝日」と決まり

休日前にパスポートが戻ってこないかも・・・という事態になりました


パスポートが無かったら、国外に行けないじゃない!

と心配していたけれど


ラッキーにも、ぎりぎりで昨日、返却されました
ありがとう!

以下の写真

passport.jpg

紺はオット、赤は私のパスポート

オットのものは2004年発行、4回増刷
私のものは2005年発行、1回増刷

イスラム圏とか共産圏で生活すると、パスポートが厚くなりますね!

ちなみに、先日オットの国の領事館に増刷してもらいに行ったら

「増刷は3回まで。新しいパスポートを申請するように」とのことでした



では、休暇に行ってまいります!


Spice Island @ Renaissance

マージャン仲間と Lady's Night へ行きました

Renaissance Hotel の Spice Island

International Buffet です

Mongolian

Spice Island 1

Italian

Spice Island 2

Indian

Spice Island 3

Japanese

Spice Island 5

Dessert

Spice Island 4

ラマダン中は、イフタールが終わった後のブッフェディナーだから、

テーブルに着いたのは8時45分

お腹ペコペコです

レディースナイトでは女性が半額になるから

レストランは満席

人気のクッキングステーションには人が多過ぎて近づけません

私たちがおしゃべりに夢中になっている間に

他のテーブルの人たちはお食事を済ませてすいたので

10時頃からメインディッシュ

11時頃デザートをいただいて

11時半に家路につきました


普段10時には眠るから、デザートを食べ終わった瞬間
お腹がいっぱいで睡魔に襲われました

「友友、疲れているのねぇ」と言われて

「疲れてないよ、いつもこの時間には熟睡しているから眠くなっちゃた」と言ったら

寝るのが早いのねぇ!と驚かれました




思い起こせば2年以上前、アブダビ赴任の予定でドバイ入りした時、

オーストラリア人ご夫妻とお食事したのがこのレストラン

当時は上海のシャングリラとかウェスティンのブッフェに通っていたからちょっとシャビィに感じたけれど

今回はなんてバラエティーが豊富なの!と感動

私の食生活のレベルが低下したのでしょうか?




さて、今回のメンバーは

カナダ、フランス、アメリカ、アイルランド、イギリス、オーストラリア、日本

みんなのカトラリーの使い方が明確に分れていました

ヨーロッパは両手、北米は右手


以前の私は英国式のクイーンズ・マナーで
右手にナイフ、左手にフォークの両手でお食事していました

ところが

オットの家族と初めてお食事に行く時

「僕の家族や友人との食事の席では、食べる時右手にフォークを持ち替えてね」と注意されたんです

オットの周りではそれが上品なテーブルマナーらしいのです

右手にナイフ・左手にフォークと習って子供のころから両手だったし、ヨーロッパ人と付き合うことが多かったから、ちっとも気づきませんでした

「教養がない人と思われるよ」と注意された時は意外でした

以来、会食の時は同席の人達を見て、使い分けています

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。