プロフィール

友友 in ドバイ

Author:友友 in ドバイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

MicroAd

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Opera in the Park

ドバイに来て初めて、私の名前で招待状をいただきました

Trey++Tom+Beer+006_convert_20111031032746.jpg

Opera in the Park
星空の下、屋外でのオペラなんて素敵です

Trey++Tom+Beer+004_convert_20111031032637.jpg

Free Seating なので、開場時間ぴったりに行きました
最後席に座るために早く来場なんて人生初
T君を連れてそっと後方から鑑賞する作戦です

入り口で「うるさいから子供向けイベントではない」と言われ
「最後席に座って泣きだしたら即退場するから」と訴えると
「大音響だから子供向けではない」と心配とは逆のことを言われました
子供お断りポリシーはないそうです

入場するとさっそくピクニックハンパーがテーブルに

Trey++Tom+Beer+003_convert_20111031032546.jpg

夜空の元、ピクニック気分で素敵です
しかもワイン付き

Trey++Tom+Beer+005_convert_20111031032712.jpg

第1部

Trey++Tom+Beer+009_convert_20111031032820.jpg

イタリアオペラやフランスオペラのガラ定番とともに
最近の名曲もあり楽しい選曲

T君が泣かないように立ち抱っこをしていたら
興味深げに聴き入るT君

そのうちにぐっすり眠っていました
それを見たお隣席からは Good job! とサインを送られ
これでじっくり鑑賞できると思いきや

最近激務のオットが眠そうにしています・・・

インターバルになったら退席できるから頑張ってと励まし

泣く泣く第1部終了とともに退席しました(涙)
大好きな Nabucco と Tosca を聴かずして・・・

Trey++Tom+Beer+010_convert_20111031032854.jpg

前菜だけでリッチなメインにたどりつかないうちに
テーブルを立つ気分でした
スポンサーサイト

PQ

エンターテイナーのバウチャーをつかわなくては!と
友人とランチに行きました

シグネチャーディッシュのオープンサンド
最初に選んだ海老とアボカドがなかったので
ハルウミチーズにしました

Trey+Pampkin+017_convert_20111030201634.jpg

オーガニックの新鮮食材ということなので
身体に良いことをしている良い感じを味わいました

Trey+Pampkin+018_convert_20111030201714.jpg

モールではない路面店なので静かなのも落ちつきます

Trey+Pampkin+019_convert_20111030201754.jpg

ケーキも美味しそうでした

Trey+Pampkin+020_convert_20111030201832.jpg

Halloween Costume Photo

お教室のあと、友人&赤ちゃんと連れだって
ハロウィンのコスチューム写真を撮りに行きました

Trey+Pampkin+015_convert_20111030201547.jpg

Just Kidding で無料
親ばかですが、カボチャ姿のT君可愛いかったです
初めてのハロウィンの良い記念になりました
出来上がりが楽しみです

Kindermusik

Trey+Pampkin+006_convert_20111030201447.jpg

T君が音楽やダンスを楽しむ素敵な男の子になって欲しいなと
お教室に通うことにしました

毎回新しいターゲットを設定して
身体と脳の発達を考慮したプログラム

月齢が近い子どもごとにクラス分けされているのも
T君の社交性を伸ばすためにもぴったりです

6か月からナーサリーに通う赤ちゃんがたくさんいますが
T君はまだまだ甘えん坊
しばらくは週に1、2回のお教室に私と通って
基本的には家庭でゆっくり育てることにします

Hukama

中国料理が恋しくなったので
Address ホテルの Hukama へ行きました

前回の印象が強かったのか、しっかり覚えられていて
今回はブルジュ・カリファと噴水がバッチリ見える
室内と屋外の2つのチョイスを取っておいてくれました

日暮れには屋外でも気持ちが良い季節になったので
屋外席は満席

赤ちゃんがいるので、室内にテーブルをとってもらいました
T君が叫んでも、恐縮しないでお食事ができました

出張から帰宅したばかりのオットは
機内で軽食を取ったらしくお腹が空いていないというので
いちばん少ないコースをいただきました

お通し

Trey+Pampkin+001_convert_20111030201128.jpg

点心

Trey+Pampkin+002_convert_20111030201221.jpg

チキンスープ

Trey+Pampkin+003_convert_20111030201255.jpg

お野菜、海老、ハモール、鶏肉とカシューナッツ
チャーハン

Trey+Pampkin+004_convert_20111030201331.jpg

マンゴーとタピオカのデザート

Trey+Pampkin+005_convert_20111030201401.jpg

おひとりAED399
バウチャーを利用してひとり無料でした

美味しいのですが、お味が濃いめ
ランチの飲茶も濃いめだったので
「シェフは広東人ではなくて本土北方出身かしら?」と思ったほど

デザートはとても美味しくて
これだけいただきに来店したいくらいです

Apple Tart

バンコクにいた頃ペニンスラプラザにあった
デュシタニのカフェのアップルタルトが大好きでした

バンコクの洪水を心配しつつ
今でもあのカフェの雰囲気とアップルタルトは
同じかしら?と思いながら焼いてみたタルト

オット不在、T君が眠ったあと
留守番が多かったマニラでよく聴いた
カーラ・ブルーニの囁くような歌声のCDを聴きながら
静かな深夜のベイキング

クッキー生地に近いタルト台を焼いて

Trey+Snoring+012_convert_20111029222900.jpg

アーモンドクリームを敷いて

Trey+Snoring+013_convert_20111029222943.jpg

リンゴのスライスを並べて

Trey+Snoring+014_convert_20111029223017.jpg

焼き上がり

Trey+Snoring+016_convert_20111029223118.jpg

我が家を綺麗にしてくれるS君への感謝に焼きました
渡しそびれていたデュワ―リのお菓子と一緒にプレゼント

Trey+Snoring+017_convert_20111029223225.jpg

当初はハウスキーパーの指名をしていなかったのですが
S君がいろいろな意味で信頼できるので専属にしてもらいました

自国のお手伝いさん同行で転勤する友人一家から学んだこと
お手伝いさんは心から友人一家に尽くしていました
それは友人には旦那っぷりがあって
お手伝いさんが本国に残してきた家族の学校のお世話までしていたから
だからお給料以上に尽くしてくれるんだと思います
階級社会のある国と私の生活とは違うけれど
私も見習おうと思ったものです

クリスマスにお年玉袋を渡して
なにかの折にはちょっとしたものを心がけています
忙しくしていてデュワ―リに遅れてしまったけれど
喜んでくれました

同時進行で作った栗の渋皮煮

Trey+Snoring+015_convert_20111029223304.jpg

今回は中国産で作りました
フランス産と比べてお値段がグッとお得なうえに
ほっくりと美味しく出来上がりました

Baby Water

Trey+Snoring+018_convert_20111029223347.jpg

赤ちゃんとプールのレッスン
週末にパパもママも一緒にOKなんて楽しそう!
と思って予約してあったのに
オットは急な出張で不在・・・

どうしようなか、と迷ったのですが
出張がちなオットがいなければなにもしないような母では
情けないので、T君と2人で参加しました

水の感触を楽しみながら歌を歌って
歌に合わせてお遊戯して
とても楽しいレッスンでした

平日はお仕事で忙しそうなパパたちも
赤ちゃんと一緒の水遊びはとても楽しそうでした

The Market Cafe @ Grand Hyatt

激務のオット

コペンハーゲンから夜行便で早朝ドバイ着後
火曜は自ら運転してアブダビで仕事
水木とサウジ出張
木真夜中に帰宅し、金曜午後はオマーンへ出発です

書類整理やパッキングで忙しいので
ランチは簡単にヌードルでも、と向かったグランドハイアット

急にブッフェが食べたくなって The Market Cafe へ

予約でいっぱいで、最後の2席に着席
こちらは予約しての来店をお薦めします

飲み物のオーダーが来ないわ、と思っていたら
ジュースバーがあってセルフサービス
いろいろなフレッシュジュースが美味しかったです

Trey+Snoring+006_convert_20111029221135.jpg

大好物のシーフード!
オイスターは旬にはすこし早いですがドバイにしては美味
フランス産だそうです

Trey+Snoring+008_convert_20111029221255.jpg

ブッフェと言えども、オープンキッチンのコンセプトで
クッキングステーションでオーダーします

Trey+Snoring+007_convert_20111029221211.jpg

インド料理

Trey+Snoring+001_convert_20111029220744.jpg

オッソブッコとパエーリャ

Trey+Snoring+002_convert_20111029220828.jpg

ニョッキにはクリームソースが好きなのに
ソースをリクエストしなかったからトマトソース仕立てでした

Trey+Snoring+003_convert_20111029220906.jpg

時間がある時にはこのコンセプトはいいですが
メインのグリルの列&クッキングの待ち時間が無くて
牛のグリルは泣く泣く諦めました

そしてデザート

Trey+Snoring+005_convert_20111029221100.jpg

最近、T君はベビーカーで寝ていてくれないから
夫婦で交代に抱っこしながら食事なので
賞味45分では満喫できませんでした

ゆっくり時間をとってまた行きたいです

Copenhagen Flight

エミレーツのコペンハーゲンへの直行便が始まり
タイムリーにプロモーションのお知らせがあったので
早いし安いしちょうどいいわ!と思っていたら

マイルの奴隷のオットがスカイチームのK社を主張
エミレーツのプロモーション料金と比べほぼ倍なのに信じられません

昨年のクリスマス休暇では私の荷物がロストバゲッジで
結局戻ってこなかった嫌な経験があるし
マイルの為にK社に乗ったのに、マイルがついていないから
荷物の件で電話をした時に申告したら、訂正するって言ったのに
訂正していないのに気がついたのは6ヶ月後で、
6か月後の申請は受け付けないってはねのけられた
相性の良くないK社です

予約の時に、赤ちゃんのバシネットをお願いして
全航路最前列で予約したのに

予約をプリントアウトしてみたら
バシネットの予約の記載が無いので

K社の日本のウェブサイトのお問い合わせから
バシネットの確認をお願いしたところ

バシネットのリクエストを承りました。
月齢の小さいお子様が優先となりますので、当日の調整で別の場所を案内させていただくこともございますので、ご了承お願い致します。

この回答は思いがけないものでした
月齢1カ月も5カ月も同じ乳児
バシネットが必要なのは同じです
月齢が小さい順とはめずらしい対応だと驚きました

エミレーツは予約の時にリクエストして確約
バシネットが予約いっぱいの場合は
予約の時点でその旨が伝えられるそうです
他の便で手配など対処できるからこの方が適切ではないでしょうか

幸い、無事にバシネットは用意されました

Copenhagen+010_convert_20111028020101.jpg

ちなみにKLMの規定は10kg、70cmまで
T君7kg、66cmで身長ぎりぎりです


深夜発の夜行便
ライトミール

Copenhagen+013_convert_20111028020204.jpg

早朝の到着前の朝食

Copenhagen+014_convert_20111028020237.jpg

カトラリーに彫刻が施されていて素敵
このコーヒーカップのマドラーが機内販売にあって
素敵だったのですが、KLMのロゴが入っているので
まるで機内から持ち帰ったみたいに見えるので断念

Copenhagen+015_convert_20111028020318.jpg

復路便
From Holland Food & Wine Festival なるもの開催

Copenhagen+389_convert_20111028024820.jpg

オランダのトップシェフのシグネチャーディッシュをいただきました

Copenhagen+390_convert_20111028024900.jpg

ウェルカムドリンクとカナッペ

Copenhagen+375_convert_20111028024143.jpg

前菜

Copenhagen+376_convert_20111028024359.jpg

私のメインはお魚を

Copenhagen+377_convert_20111028024445.jpg

オットのメインは仔牛のフィレ
これは機内食とは思えないほど美味しかった

Copenhagen+378_convert_20111028024522.jpg

デザート

Copenhagen+379_convert_20111028024602.jpg

すべてのお料理にペアリングするオランダ産ワイン
これほどバラエティ豊かなワインがあるとは驚きでした

そして渡されたカード
機内で書き、渡すとオランダから郵送してくれます

Copenhagen+380_convert_20111028024646.jpg

機内でいただいたお土産

Copenhagen+381_convert_20111028024734.jpg

往路ではミッフィのよだれかけと
T君の分も入れてミニチュアハウス3つ

復路では2り分のミニチュアハウス2つ

Copenhagen Noma

北欧料理のレストラン Noma でお食事をいただきました

Copenhagen+150_convert_20111028005351.jpg

英国の雑誌、レストランマガジンにおいて世界1の栄誉を
昨年と今年、2年連続で受賞したレストラン
この賞は映画で言えばアカデミー賞に匹敵する栄誉ある賞です

旅行を一緒にする仲間14人での会食しようと決まりました

予約は3か月前から受け付け、受け付け開始とともに
予約はいっぱいになるそうです

メニューは7コースか12コースの2種類のみ
予約はクレジットカードで保証し、キャンセルの場合は全額チャージ

これを聞いた瞬間、私の好みに合わない気がして
私はT君と留守番すると言ったのに
世界1のレストランだから経験するべきとオットが言うので
行くことにしました

14人の多人数なので、スタッフルームと呼ばれる個室だからなのか
赤ちゃん連れはOKでした

Copenhagen+151_convert_20111028005457.jpg

木のぬくもりが優しい、北欧らしい温かな感じのお部屋でした

いただいたメニュー
(写真は友人から貰うものをアップロード予定)

Stone crab and beach mustard

Vegetables and butter milk

Pike perch and verbena
Dill and cabbages

The hen and the egg

Caramelized sweetbreads
Wild mushrooms and greens from the hedgerow

Gammel dansk and wood sorrel

Hay and chamomile


このメニューにワインペアリングもしくは
ジュースペアリングをお願いしました

それにウェルカムドリンクでシャンペン
食後にシュナップスやコーヒーをたのんで

合計金額にチップを入れて、人数割りして
1人5万円程

意外な食材、斬新な食材の組み合わせなので
楽しいお食事体験ではありましたが

冷製のものは冷たく、温製のものは温かく
前菜、スープ、メインとある程度の量をいただきたい私としては
物足りないコースでした

特に、温かい物をいただかないと
夕食を食べた気がしません

トリュフ、フォアグラ、キャビアなどを思い浮かべていたので
新鮮で風味豊かとはいえ、クローバーやハーブを食べて
5万円は高過ぎる(私はアルコールをいただかなかったし)とショックでした

みんなは良い経験だったと言っていたので
「はだかの王様」のごとく黙っていた私ですが
5万円に見合う経験ではなかったと思ってしまいました

しかも、クレジットカードで払う場合、
カード会社への手数料を上乗せ請求でした
(2人で10万円、高額現金しかも外貨は持ち歩きません)

オットには申し訳ないけれど
私の好みではないレストラン・・・


上海で働いていた頃、お世話になっていた方をお招きするのに
よく利用していた Jade on 36 を思い出しました

今はシェフが代わり、メニューもインテリアも変わったそうですが
2009年までのお食事の経験はそれは素晴らしかった

吟味された食材、芸術の域に達するプレゼンテーション、
5感を満たす味、絶妙なサーヴ、
美しい黄浦江とバンドの夜景

世界1に名乗りを上げなくても素晴らしいレストランはほかにも
あるのに!と心から思いました




Copenhagen Shopping

ロイヤルコペンハーゲンのイヤーズプレートをT君に買う
と決めていた私

本店は在庫切れだったので、唯一の希望の空港のショップに
それはありました!

Copenhagen+382_convert_20111027222500.jpg

Waiting for Santa というタイトルの今年のイヤーズプレート
男の子が猫ちゃんとツリーをはさんで窓の外を覗いています
T君にぴったりの良い絵だなぁと感動

オットも(義ママが)私も自分のイヤーズプレートを持っていて
私の年は猫の絵なのでT君と母子でちょっとお揃いなのも嬉しい

一緒にクリスマスオーナメントも揃えました


そしてクリスマスのお皿とマグのセット

Copenhagen+383_convert_20111027222555.jpg

Blue Fluted のお皿

Copenhagen+384_convert_20111027222643.jpg

家で手にとってしみじみ眺めて美しさに感動

アムステルダムで出国手続き&乗り継ぎ時間が1時間で
赤ちゃん連れなので、荷物は最小限にしなくてはと
泣く泣く1枚にしたけれど、あと3枚頑張ればよかったと思います


並びのこのショップも素敵

Copenhagen+385_convert_20111027222733.jpg

ハイセンスな生活雑貨がいっぱい

Copenhagen+371_convert_20111027224430.jpg

琴線に触れたシュガーポットとミルクピッチャー

Copenhagen+387_convert_20111027222815.jpg

Copenhagen Curling

コペンハーゲンへの旅の目的はオットのカーリング

Copenhagen+270_convert_20111027205657.jpg

北米と欧州を交代に世界から参加のチームが試合をします
スイス、バンクーバー、コペンハーゲンと続き、来年はラスベガス
私はカーリングをしませんが、観光目的で同行しています

コペンハーゲンのこのクラブの交戦記念のショーケースに

Copenhagen+297_convert_20111027205950.jpg

日本のものを発見しました

Copenhagen+298_convert_20111027210033.jpg


今年は40チームが参加

キルトや国色を入れたウエアも素敵ですが
今年はビキニ柄のTシャツのチームが目立っていました

Copenhagen+299_convert_20111027212311.jpg

入賞記念品は

Copenhagen+345_convert_20111027210136.jpg

さすがデンマーク

Copenhagen+346_convert_20111027210249.jpg

ジョージジャンセン

Copenhagen+347_convert_20111027210329.jpg

オットのチーム、手が届きませんでした
でも、こんなに嬉しいものをいただきました

陶芸を趣味にするカナダの友人から
カーリングのストーンのクリスマスオーナメント

Copenhagen+388_convert_20111027210440.jpg

このカーリングクラブの会員の赤ちゃんに受け継がれている
シャツを譲り受けました

Copenhagen+392_convert_20111027210540.jpg

クラブロゴの刺繍入りです

Copenhagen+393_convert_20111027210625.jpg

レースでハート型についているのや

Copenhagen+266_convert_20111027213155.jpg

防寒着でクマの着ぐるみや

Copenhagen+076_convert_20111027213501.jpg

サルの着ぐるみを着ていたT君を見て

Copenhagen+304_convert_20111027213727.jpg

男らしいものを着せて、男らしく育てるように言われました

Copenhagen Food

ホテル到着後、観光名所のニューハウンへ
ガイドブックお薦め店はクローズだったので
一通り覗いて、お客さんが多いお店へ入りました

Copenhagen+016_convert_20111027184420.jpg

食事をするから大きめのテーブルがいいと言ったのに
通されたのは2人向かい合わせの小さなテーブル

隣が退席する時、私も席を立たないと通れないくらい
ちっちゃなテーブルレイアウトでした

私はニシンを3種類のソースで
このレストランの名物料理のようでしたが
作り置きして冷蔵庫に長時間保存していたような
そんなお味でがっかり

Copenhagen+017_convert_20111027184632.jpg

オットはフィッシュ&チップス

Copenhagen+018_convert_20111027184739.jpg

おつまみ程度の量なのにメインディッシュ並みの
お値段に驚きました

ここは税率25%なのだわ、と実感


ラウンドタワー近くのお店、広場に面した2階
ランプシェイドはシルクハット
コージ―な居心地抜群のお店

Copenhagen+132_convert_20111027184942.jpg

シュナップスのグラスも素敵です

Copenhagen+134_convert_20111027185024.jpg

ここでも私はニシンをオーダー
ニシンも、玉ネギのスライスもフレッシュ
とても美味しくてびっくりしました

Copenhagen+135_convert_20111027185113.jpg

オットはミッドナイトサプライズという
ハムやパテのワンプレート
こちらも美味しい

Copenhagen+137_convert_20111027185159.jpg

それもそのはず、オーナーは通り向かいのお肉屋さん
お店の外観の絵も素敵
お化粧室も素敵で驚きました

Copenhagen+138_convert_20111027185244.jpg

今回の旅ではパーティ2回と他は友人達との会食
T君おねむの時間なので、オットは会食に送りだして
私はT君とホテルでお留守番でした

ルームサービスが無かったので
3種類しかないバーメニューからハンバーガーを食べましたが
ホテル横のピザ屋さんが美味しいと聞いて
こちらからテイクアウトしました

Copenhagen+285_convert_20111027203857.jpg

シュワルマもメニューにあるし、店員さん達がイスラム風
聞いてみるとトルコからの移民だそうです

Copenhagen+301_convert_20111027203656.jpg

ホテルの部屋でひとりの食事は寂しいかなと思ったのですが
T君がいるし、早寝早起きで快適でした

Copenhagen+302_convert_20111027203802.jpg

グルメディナーは別記します

Copenhagen Sightseeing

コペンハーゲンは歩いて廻れる街

宮殿、観光名所、レストランへ便利なホテルの
運河に面した素敵なお部屋をお願いしました

Copenhagen+241_convert_20111027143503.jpg

到着してまず向かったのはニューハウン
新しい港という意味で、500mもの人工の入江
17世紀に築かれた港で当時は荷揚げが盛んだったそう
カラフルな木造家屋は現在レストランになっていて
コペンハーゲンのランドマークです
アンデルセンが好んで住んだ場所として有名で
「幸福の長靴」「わが生涯の物語」はここで書かれたそうです

Copenhagen+021_convert_20111027143637.jpg

そして向かうのはニューハウン発の運河ツアー

Copenhagen+038_convert_20111027144225.jpg

友人たちと一緒です

Copenhagen+029_convert_20111027143724.jpg

途中豪雨もすぐに止み、虹が見えました

Copenhagen+031_convert_20111027143910.jpg

1時間のルートでオペラハウス、フレデリクス教会、
ブラックダイヤモンドと呼ばれる王立図書館、
クリスチャンボー城など主な観光名所をガイド付きで見て回れます

そして私にとって最大の見どころにやってきました

Copenhagen+034_convert_20111027144030.jpg

人魚姫の像です
後ろ姿だけてちょっとがっかり・・・
人魚姫は去年の上海万博に行っていてお留守だったそうです

Copenhagen+035_convert_20111027144123.jpg

翌日は市内散策
みんなで連れだって歩きました

Copenhagen+040_convert_20111027151429.jpg

途中の空き地にある物体を覗くオット

Copenhagen+048_convert_20111027153103.jpg

運河には帆船が並び、アナポリスを思い出します

Copenhagen+060_convert_20111027153723.jpg

救世主教会は塔の外側をぐるりと階段があって
市内が一望できます

Copenhagen+070_convert_20111027153923.jpg

竜が絡む尖塔の旧証券取引所

Copenhagen+091_convert_20111027154512.jpg

そして向かうのは植物園

Copenhagen+095_convert_20111027155153.jpg

今秋に買ったカスケット帽がお気に入りの私

Copenhagen+106_convert_20111027155417.jpg

オットと写真を撮り合いました
比べてください
私のは構図も青空の色のバランスも絶妙
オットは(何度言っても)美的要素無視です・・・

Copenhagen+105_convert_20111027155249.jpg

秘密の花園の趣の小道を往けば

Copenhagen+113_convert_20111027155654.jpg

可愛らしいお花が

Copenhagen+114_convert_20111027155738.jpg

神話の世界のブロンズ像も

Copenhagen+120_convert_20111027155557.jpg

お目当ての温室へ

Copenhagen+118_convert_20111027155852.jpg

クラッシックな螺旋階段が素敵
南国のお花が咲き誇るかと思いきやジャングル風でした

Copenhagen+125_convert_20111027155959.jpg

そしてストロイエへショッピング
お目当てのロイヤルコペンハーゲンとジョージジャンセンはお隣同士

Copenhagen+148_convert_20111027160334.jpg

オットとT君を気にしつつ、ささっと観賞
併設の美術館とカフェは諦めました・・・

Copenhagen+145_convert_20111027160239.jpg

T君のイヤーズプレートを求めに本店まで来たのに
在庫なしでショック!
他店の在庫の確認などはしてもらえず、
殿様商売なのね・・・とがっかりでした

Copenhagen+144_convert_20111027160159.jpg

翌日は電車に乗ってカールスバーグ見学へ

Copenhagen+244_convert_20111027164447.jpg

見学前後に立ち寄った併設パブ

Copenhagen+249_convert_20111027164702.jpg

地元パブメニューもなかなか美味しかったです
付け合わせの青菜も新鮮で感動

Copenhagen+265_convert_20111027164802.jpg

どこもかしこも綺麗に磨かれていました

Copenhagen+252_convert_20111027164929.jpg

世界中のビールのコレクション
日本のものを探すも見つかりませんでした

Copenhagen+254_convert_20111027165027.jpg

厩舎への小道

Copenhagen+255_convert_20111027165150.jpg

綺麗な赤い実がなっていました

Copenhagen+256_convert_20111027165251.jpg

綺麗な厩舎に綺麗な馬たち

Copenhagen+257_convert_20111027170524.jpg

同行の友人夫妻は馬のお医者様と馬の調教師
自宅はファームで自分の馬が優勝したことがあります
そんな友人も良い馬だなぁ!と感心していました


最後にチボリ公園
アンデルセンも通ったロマンティックな公園
ここでナイチンゲールのお話が生まれたそうです
市民の憩いの場として王様によって1843年に開園
戦時に大半を焼失とのことですが
可愛らしい公園です

Copenhagen+319_convert_20111027171738.jpg

階段には兵隊さんが

Copenhagen+317_convert_20111027171534.jpg

この季節はハロウィーン

Copenhagen+324_convert_20111027172158.jpg

園内にはカボチャが溢れていました

Copenhagen+330_convert_20111027171940.jpg

おやゆびひめが生まれた女王陛下の居城
アマリエンボー宮殿へ衛兵交代式を身に行きたかったのは
諸事情により断念・・・

今回の旅では友人がスリの被害にあうという
とてもやるせない出来事がありました
バックパックをしょっていた私と友人A
私のバックパックにはジッパーが3つあって
開けられた所には防寒着だったので被害はなかったけれど
友人Aはお財布が無くなっていました

現金の被害、クレジットカードを止める手間
なによりも楽しい旅の最中に起きた被害のショック

子どもがいるから両手が自由になるためにバックパックに
したけれど、これからはやめようと思いました


それさえなければ素敵な国デンマーク

エコな自転車が大活躍の都市です

Copenhagen+096_convert_20111027181800.jpg

自転車専用レーンに自転車の信号

Copenhagen+094_convert_20111027181703.jpg

子ども連れにもやさしい街づくりで
バスにも電車にもベビーカースペースがあって

Copenhagen+342_convert_20111027182823.jpg

幼児連れ母子席まで

Copenhagen+340_convert_20111027182628.jpg

面白い標識もたくさん

飲食禁止はビール瓶、ソーセージ2本、アイスキャンディ

Copenhagen+341_convert_20111027182739.jpg

車の落下注意でしょうか?

Copenhagen+043_convert_20111027182003.jpg

犬のお散歩には首輪とひもをつけましょう?

Copenhagen+057_convert_20111027182129.jpg

犬と自転車の進入禁止

Copenhagen+063_convert_20111027182229.jpg

植物園にはバーベキュー禁止の表示

Copenhagen+099_convert_20111027182347.jpg

面白い発見にあふれる街でした

Copenhagen

秋麗のコペンハーゲンへ行って参りました

アンデルセンを生んだおとぎの国
そして敬愛される王室を持つ素晴らしい国です

フレデリック王太子は被災地をお見舞いにいらしてくださりました

Danish+prince+4_convert_20111027022017.jpg

義捐金とともに自国製品のLEGOを届けてくださいました

Danish+prince+5_convert_20111027022242.jpg

デンマーク民謡の糸まきまきを歌って
子どもたちを励ましてくださり

大勢の欧州メディアを連れて観光船で松島へ向かわれ
観光業の風評被害払拭に尽力くださりました

このニュースに私は胸がいっぱいになりました

デンマークは欧州一古い王室ですが
欧州一開かれた王室でもあるようです

Danish Monarch

デンマーク初の女王、マルグレーテ二世

(ウィキペディアから抜粋)
フレゼリク9世の長女として誕生したが、王位継承は男子のみであったので王位継承権はなかった。
しかし、フレゼリク王太子と王太子妃には、女子3人が誕生したものの男子は授からなかった。
フレゼリクの弟クヌーズ王子とその息子たちに王位継承がなされるはずであったが、クヌーズ王子よりもフレゼリクと娘たちの国民的人気が非常に高かったことから、フレゼリクに男子ができる事が望み薄になるにつれて、王位継承の変更を求める国民の声が高まり、デンマーク王国憲法と王位継承法の改定により、男子優先ながら、男子のいない場合には女子にも継承権が認められ、弟のいないマルグレーテは13歳で法定推定相続人となった。

英国留学中出会ったフランス貴族出身外交官ヘンリク殿下と結婚
銀幕スターのようにお綺麗です

Danish+Queen_convert_20111027030805.jpg

長男、フレデリック王太子はシドニーオリンピックで訪れた先で
オーストラリア人メアリーと出会い四年の交際を経て結婚

二男、ヨキアム王子は香港駐在時出会った香港出身のアレクサンドラと結婚
(父は英国と中国のハーフ、母はポーランドとチェコの血を引くオーストリア人)
アジア人が欧州王室との結婚と騒がれたが離婚
その後フランス人マリーと再婚

インターナショナルなロイヤルファミリーです

私は中でも王室に嫁して10年のメアリー王太子妃に注目

出会った頃はコンサバと表現すればよろしいでしょうか

Mary+2001_convert_20111027033310.jpg

婚約時

Mary+2003_convert_20111027032833.jpg

ご成婚年

Mary+2004_convert_20111027032859.jpg

ご懐妊時

Mary 2005

第1王子ご誕生年

Mary+2006_convert_20111027033028.jpg

デンマークブランドをトランクいっぱい詰めての
アメリカご訪問

Mary+2009_convert_20111027033053.jpg

そして今年の妃殿下

Mary+2011_convert_20111027033116.jpg

デンマークのファッションウィークを主催するほどの
ファッショ二スタとなられました

Vogue にもご一家でご登場
まるでベラスケスの絵画のようです

Mary in Vogue

その妃殿下のお気に入りメゾンをリサーチ

Hugo Boss のドレスと Prada の靴

Mary Hugo Boss  Prada

Hugo Boss のドレスと Bottega Veneta のクラッチ

Mary Hugo Boss, Rubert Sanderson  Vottega

Rubert Sanderson のヒールの美しいこと・・・

Mary Rubert Sanderson

Ralph Lauren のドレス Chanel バッグに Christian Loubout

Mary+RL++Christian+Louboutin_convert_20111027193045.jpg


Christian Loubout といえば履き心地は無視のハイヒール
欧州のご公務では石畳をお歩きになられるのに感心です

自国デザイナーから Edith Ella そして Christian Louboutin
美しいラインのドレスです

Mary Edith  Ella  Christian Louboutin

日本でも人気が高い George Jensen から国花デイジー

Mary Georg Jensen Daisy

H&M もワードローブに!

Mary HM

お店に行ってみようかしらと思ってしまいます

Mary HM 2

カジュアルから

Mary Casual 1

方程式は

Mary Casual 2

ジーンズ+ブラウス+カーディガン+バレエシューズ

Mary Casual 3

そして私のお気に入りはこちらのヘッドドレス
クリスチャン王子ご誕生時

Mary Headdress 3

イザベラ王女ご誕生時

Mary Headdress 4

双子のヴィンセント王子とジョセフィーヌ王女のご誕生時

Mary Headdress 2

生まれたばかりの赤ちゃんを抱く妃にお似合いです
大切にしまって洗礼式の度に着用なさるのも素敵です

そんな愛情あふれるご一家はぶらり街角にいらっしゃるそう

Mary with family

こんな風に街角でばったりなんてことにならないかしら
と思っていたら、私の滞在中、ご夫妻はアメリカへご公務でお出かけでした

そんなデンマークでの私の滞在を綴りたいと思います

Diwali Party

I 婦人会で Diwali Lunch Party を催しました
国際婦人会なので、いろいろな国出身の会員構成ですが
交友関係は、欧米とインドのグループに分けられているようです

私はユニークな存在で
欧米人は同じ民主主義の価値観を共有している仲間と思っているし
インド人は同じアジア人の仲間と思っている
だから両方の集まりに参加しています

今日はインドのお祭り、Diwali パーティーに参加しました

「色と光の祭典だから、ドレスアップしてきてね」と言われましたが
(当然インドの民族衣装で)
「ドバイに持ってきていないのよ」と言うと
(民族衣装を蒐集していた時期があって、サリー数着所持)
「私のを貸すわよ」と言われたのですが
当日午前中はA婦人会の赤ちゃん会があるので
普通の服で出席

「ちょっと遅れるけれど席を取っておいてね」とお願いしたら
Woman of the Year に輝いた有名人マリアムさんと同じテーブルでした!
国際婦人デーの講演を聴きに行ったこと
著作は愛読書であることを話し
T君と写真を取ってもらいました

Trey+Oct+17+Movie+007_convert_20111017194840.jpg

メインイベントは Beauty Dress Contest
綺麗な色彩とシルクの光沢鮮やかなドレスがあふれた会場
出席者の半数くらいが参加しました

Trey+Oct+17+Movie+006_convert_20111017194805.jpg

「その子貸して、1等賞の景品にするから」と連れ去られたT君

Trey+Oct+17+Movie+008_convert_20111017194919.jpg

Dance Contast もありました

Trey+Oct+17+Movie+009_convert_20111017195005.jpg

色と光だけでなく、音もかなり溢れていましたが
音楽が好きなT君も楽しんだ様子

帰りの車で熟睡でした

Trey+Oct+17+Movie+010_convert_20111017195044.jpg

これからパッキングして1週間の休暇に出掛けてまいります

Dinner Oct 16 2011

昨日買ったBBQ用ビーフをメインに

サラダ

Trey+Oct+17+Movie+001_convert_20111017194551.jpg

ビーフはマリネしてあるから焼くだけ

Trey+Oct+17+Movie+002_convert_20111017194647.jpg

チキンライスを炊いて、白玉ネギにゴマ油をかけてBBQを添えました

Trey+Oct+17+Movie+003_convert_20111017194724.jpg

「お肉はこのお店以外ではたべられないなぁ!」とオット
それくらい美味しかったです

Baby Coffee Morning

T君が通うクリニックでは赤ちゃんとママのための
Coffee Morning があります

Trey+Oct+16+11+Baby+Coffee+005_convert_20111017041426.jpg

毎回違うトピックでクリニックの Midwife さんがレクチャー
今回は赤ちゃんの First Aid

Trey+Oct+16+11+Baby+Coffee+007_convert_20111017041544.jpg

のどに異物が詰まった場合の対処を習ったり

Trey+Oct+16+11+Baby+Coffee+006_convert_20111017041509.jpg

事故に会ったときの症状の見極めなど
とてもためになるレクチャーでした

もしもの時は救急車、と言っても日本の感覚ではびっくり
こちらの救急車は有料しかも先払い(AED300ほどらしいです)
わかりにくい住所だから、時間がかかる場合もあるそうです

落下して頭の怪我でM病院へ行ったら
頭は専門外だからとエミレーツ病院へ回された方も・・・

為になるお話を聞いた日でした

6 Months

T君の6か月検診に行きました

Trey+Oct+15+11+Vacctination+025_convert_20111016024232.jpg

現在身長66cm、体重6.8kg
順調に成長しています

予防接種は5種類

Trey+Oct+15+11+Vacctination+024_convert_20111016024058.jpg

今日もびっくりして泣いてしまいました

Trey+Oct+15+11+Vacctination+023_convert_20111016024017.jpg

5種類の注射、2本にカクテル、両ももに絆創膏が痛々しいです


来週から寒いところへお出かけするので
「インフルエンザの予防接種をお願いします」と注射信者のオット

インフルエンザ予防接種は満6か月からだそうです
T君、ぎりぎりであやうく今回免除でした

Dinner Oct 15 2011

Prime Groumet で購入したバーガー用ビーフ
つなぎ無しのアメリカンなバーガーをオットが作りました

Trey+Oct+15+11+Vacctination+026_convert_20111016023401.jpg

チーズをのせて蕩けさせます

Trey+Oct+15+11+Vacctination+027_convert_20111016023439.jpg

トマトと白玉ネギのスライスを挟んで

Trey+Oct+15+11+Vacctination+028_convert_20111016023513.jpg

ジューシーで美味しい!

Trey+Oct+15+11+Vacctination+029_convert_20111016023545.jpg

このお店のビーフ、本当に美味しいです

Prime Gourmet

美味しいお肉やさん発見!

Trey+Oct+15+11+Vacctination+012_convert_20111016022234.jpg

Noor Isramic Bank 駅横、ゴールドマーケットのビル内にあるこのお店

オーストラリア産良質ビーフが揃っています

Trey+Oct+15+11+Vacctination+016_convert_20111016022551.jpg

ソーセージも

Trey+Oct+15+11+Vacctination+015_convert_20111016022511.jpg

大好きなオッソブッコも

Trey+Oct+15+11+Vacctination+014_convert_20111016022354.jpg

少量づつバキュームパックしてくれるのも嬉しいです

Trey+Oct+15+11+Vacctination+017_convert_20111016022634.jpg

お肉料理は苦手ですが
こんなに綺麗なお肉だったら挑戦しようかな、という気持ちになれます

Thyme

ラグビーワールドカップを見ながらのランチがいいとオット

いつものパブは飽きたので、JBRまでちょっと遠出しました

Trey+Oct+15+11+Vacctination+010_convert_20111016020914.jpg

オアシスビーチタワーの Thyme ではスポーツ観戦しながら

Trey+Oct+15+11+Vacctination+006_convert_20111016020644.jpg

家庭的な雰囲気の地中海料理ブッフェをいただくことができます

Trey+Oct+15+11+Vacctination+007_convert_20111016020728.jpg

クッキングステーションではパスタを

Trey+Oct+15+11+Vacctination+009_convert_20111016020839.jpg

デザートも美味しそう

Trey+Oct+15+11+Vacctination+008_convert_20111016020804.jpg

実はこのあとT君の予防接種の予約があって
忙しかったランチ

でも、デザートはお食事を飾るフィナーレ
しっかりいただきました

Trey+Oct+15+11+Vacctination+011_convert_20111016020947.jpg

アップルタルト、レモンメレンゲパイ、クレームブリュレ
ストロベリーパンナコッタ

デザートがとても美味しかったです

Hukama @ The Address Downtown

Hukama って日本っぽい名前と思っていたら
中国料理のレストランなんですね

金曜の飲茶ランチに行ってきました

2日前このホテルに来た時、確認して席指定で予約したのに
私が予約した卓で他のお客さんがお食事していました

代わりに用意された卓は窓側から壁を隔てた裏側
キッチンから食事が運ばれる通路です

Trey+Oct+15+11+Vacctination+002_convert_20111016014110.jpg

私、通路の卓ははお手洗いが見える席と同じくらい嫌い
ちょっと怒ってしまいました

でも、怒っても良い卓は満席なのでしょうがなく
バーカウンター脇のハイスツールのバーテーブルに決めました

その後、T君がぐずったので立ってあやしながら立食だったので
結果オーライ


こちらの飲茶ランチはメニューからセレクト

蒸し&焼き・揚げ物5品づつ

Trey+Oct+15+11+Vacctination+001_convert_20111016014036.jpg

スープ1品

Trey+Oct+15+11+Vacctination+003_convert_20111016014145.jpg

麺・ライス3品

Trey+Oct+15+11+Vacctination+004_convert_20111016014220.jpg

デザート1品

Trey+Oct+15+11+Vacctination+005_convert_20111016014254.jpg

点心は丁寧に作られていてとても美味しかった
(減塩生活の私には塩味が強かったけれども)

大根もち、ポークスペアリブの豆チソース、マンゴーのデザートは
確実にドバイで一番美味しいと思います

チリソース、黒酢、醤油が私好みではなかったので
次回はマイソース持参で来店したいです

カトラリーがモダンでお洒落ですが
お箸があまりにも使い辛かったので
私、ナイフ&フォークでいただきました

Dinner Oct 13 2011

夕日を見ながらハッピーアワーに飲みに行こう
と言っていたのに帰宅が遅くなったオット

「オクトーバーフェストだよ」と夕食の支度をしながら
家で飲むことにしました

Arabian+Antique+011_convert_20111014022034.jpg

今日は初めてレトルトソースを買ってみました

Arabian+Antique+010_convert_20111014021958.jpg

サラダ

Arabian+Antique+012_convert_20111014022127.jpg

バターチキンと3色パプリカ

Arabian+Antique+013_convert_20111014022219.jpg

バターチキンのレトルトソース
意外と美味しくていくらでもご飯が進みます

Arabian Antique Talk

A婦人会開催のアラビアン・アンティークのレクチャーに参加

参加予約の前に、主催者へ「赤ちゃん連れていってもいいか」聞くと
「もちろん!抱っこさせてね!」と快答

場所は以前から気になっていた Creative Art Center
ジュメイラロードのタウンセンター近く、チョイスラムの角向かい

Arabian+Antique+005_convert_20111014021115.jpg

オマーンとUAEの比較文化を中心に
歴史、美術工芸、習慣をレクチャー

Arabian+Antique+001_convert_20111014020907.jpg

写真はアラビアン・チェスト
日本で言うと柳行李でしょうか
アラブの女性が結婚する時に持っていく大切なもの
万が一、離縁する場合、これひとつが女性の所持品とみなされるので
アラブの女性は金の装飾品や金塊をいっぱいに貯め込むのだそう

Arabian+Antique+002_convert_20111014020955.jpg

アラブ美術品で人気のもう1つはアラビアン・ドア
表には装飾が施されているのに、内側は板のまま
両面装飾だったら素晴らしいのに、と思いました

Arabian+Antique+004_convert_20111014021035.jpg

ちょうど店内は在庫整理のためセール中
20,30,50,60%オフでした

Arabian+Antique+006_convert_20111014021146.jpg

コーランを置くティーク製ブックスタンド
T君への読み聞かせの時に絵本を置こうと思います

Arabian+Antique+008_convert_20111014021253.jpg

タイシルクの写真立て

Arabian+Antique+007_convert_20111014021222.jpg

写真立て

Arabian+Antique+009_convert_20111014021328.jpg

可愛らしいプーさんの絵、T君の子供部屋に飾ります

ニュージーランド出身 Lynda さんのアートセンター
アラブの工芸品の素敵&信頼できるショップです
額装もオーダーできます
工房も併設されていて、アートクラスもあります

リンダさんのアートセンターはこちら

文部科学省「お試し留学」

文部科学省は、日本への留学に関心のある外国人学生を2週間ほど
無料招待し、東日本大震災の被災地などを訪れてもらう「お試し留学」を年度内にも実施する方針を固めた。

震災後、日本留学をキャンセルする外国人学生が続出しているため、
日本離れを食い止めたい考えだ。

招待する学生数は150人を予定し、中東などの資源国や、原発問題に関心の高い欧米を中心に募集する方向だ。関連経費の1億円は、次期臨時国会に提出される2011年度第3次補正予算案に盛り込まれた。

滞在中には、被災地で復興に携わる自治体、漁協、商店街、非営利組織(NPO)などの人たちと意見交換したり、日本人大学生と交流したりするプログラムを用意。同省は、東京電力福島第一原子力発電所事故の収束に向けた取り組みが進み、安全面での問題がないことを外国人学生たちに知ってもらうことも期待している。

(2011年10月12日14時33分 読売新聞)


一昨日の観光庁につづき、今日は文科省

文科省は放射線量を計測し、船橋、世田谷と、高い放射線量検出を発表しました

そんな時期、留学生ご招待とは・・・(絶句)

ひとつに、留学生をご招待するのに安全に問題が無いことは無い

そしてなによりもそんな予算があるのだったら
まずはなによりも被災地復興ではないのでしょうか

被災地の方々のことを思えば
外国からの旅行者、留学生の招待などは平時になってから話し合うこと

被災地の卒業式の答辞
悲しくてどうしようもありません

卒業式答辞をこちらから

続きを読む »

Fazaris @ The Address Downtown

初めてアドレスホテルへ行きました

ドバイに来た2009年、住居を探している時に
こちらのサービスアパートの見学のお願いをしたら
当時満室ということで電話対応の印象が悪く
(サービス業は断る時こそ言い方が大切なのに)
足を踏み入れたことがありませんでした

入り口でレストランの場所を尋ねると
「お送りいたします」とレストランまで案内してくれて好印象

水曜はスシ・ブッフェ
「日本人シェフがいるから美味しいはず」と友人からの情報

Baby+Meeting+J+Oct+11+013_convert_20111013131228.jpg

テーブルの間隔をたっぷりとっているので
ゆったりと感じます

が、私たちのテーブルは
グループ予約と思しき長テーブル2つの横

しだいにそちらのお客さんが集まり
私たちのテーブル周りでカクテルが始まりました

頭上のおしゃべりに目の前は他人のお尻・・・
「みんなが揃ったら着席するからそれまでの我慢」と思っていたら

飲み終えたグラスを私のテーブルに置くではありませんか!

オットがブッフェを取りに離席していたので
手を挙げてスタッフに来てもらって

置かれたグラスを手で示し
「この環境では食事が楽しめない」と言うと

厳しい階級社会の国出身のスタッフは
グラスをすばやく片付けるかと思いきや
スーツを着た無礼な男性客に向かって
「こちらは他のお客様のテーブルです。グラスは手にお持ちください」
と注意しました

ほどなくカクテルのお客さんはテーブルへ移り静かになり
先ほどのスタッフが私のところに来て
「大変失礼いたしました。
オーガナイザーにテーブルへ着席してくださるよう申し上げました。
ご希望でしたら他のお席をご用意いたします」
と大変適切な対応で気分はすっかり回復

スシブッフェですが
スシの他にも小鉢やフュージョンサシミ、天麩羅、お好み焼き
バラエティーあるれる創作料理が並びます

Baby+Meeting+J+Oct+11+014_convert_20111013131306.jpg

Baby+Meeting+J+Oct+11+015_convert_20111013131345.jpg

Baby+Meeting+J+Oct+11+016_convert_20111013131418.jpg

スシはご飯が私の好みではなかったのですが
どれも小ぶりで上品に綺麗に作られています

鮭の皮焼きや焼きナスなど
とても美味しかった

私、前菜ばかりをたくさんいただきました

デザートもとても美味しかったです

Baby+Meeting+J+Oct+11+017_convert_20111013131453.jpg

Baby Meeting

月1目指して開催している友人ママとの赤ちゃん会
今回は友人宅で優雅なランチ

いろいろな美味しいお食事情報を持っている友人が
ベトナム料理の出張ランチをアレンジしてくれました

生春巻きとポメロサラダ

Baby+Meeting+J+Oct+11+004_convert_20111013130628.jpg

フィッシュケーキ

Baby+Meeting+J+Oct+11+005_convert_20111013130718.jpg

ビーフヌードル

Baby+Meeting+J+Oct+11+006_convert_20111013130904.jpg

海老

Baby+Meeting+J+Oct+11+007_convert_20111013131003.jpg

タピオカケーキ

Baby+Meeting+J+Oct+11+012_convert_20111013131134.jpg

どれも美味しくてボリュームたっぷり
なによりも、自宅でクッキングしてくれるのが便利です

赤ちゃんたちもすくすく成長

Baby+Meeting+J+Oct+11+011_convert_20111013131050.jpg


Mum Morning Coffee

毎週 水曜の午前中に、赤ちゃんを持つママたちの
Coffee Morning があるから行ってみようと誘われました

が、当日、友人の赤ちゃんが発熱
なので、T君と2人でメトロに乗って行ってきました

Baby+Meeting+J+Oct+11+001_convert_20111013130315.jpg

乳母車が迷惑にならないスペースに安全に停められれば
私の席は要らないのですが
親切な人が特等席を譲ってくれました

そして向かったケンピンスキーホテルのコーヒーショップ

朝なのに窓が無いから暗めな感じですが
スキースロープに面しているのがユニーク

Baby+Meeting+J+Oct+11+003_convert_20111013130541.jpg

子どもの遊び場があって、キッズフレンドリーです

Baby+Meeting+J+Oct+11+002_convert_20111013130505.jpg

この日はドバイのカリスマ Midwife の Cecile と会える日

会の進行を理解していなかった私は
セシールにT君の体重を計ってもらって
「可愛い赤ちゃんね!」と言われて
「ありがとう!」と言って退席

この時が、病院の診察のごとく、個別質問タイムだったのです

セシールのレクチャーとかデモンストレーションがあるのかな
と思っていたのも無し

根気強くみんなの順番が終わるまで待って
T君の睡眠について質問させてもらいました

待っている間、周りのママ達とおしゃべり
意外と同じ小児科の先生にお世話になっていることが分り
親近感が一気に深まりました

Dinner Oct 11 2011

I 婦人会のクラブハウスから帰宅したのが6時過ぎ
T君をお風呂に入れて、おっぱいをあげてからクッキング
下ごしらえはしてあったので簡単ディナーです

サラダ
ドバイの免税店で見つけた大吟醸

Trey+Oct+11+2011+001_convert_20111012022936.jpg

サーモンの味噌マヨオーブングリル
焼きおむすび
しじみのお味噌汁

Trey+Oct+11+2011+005_convert_20111012023030.jpg

サーモンはお得意料理、玉ネギとマッシュルームのスライスを
たっぷり敷いて、味がからまって美味しい

お味噌汁はいただきもの
時間が無い時便利なインスタント
最近のインスタントは美味しいですね

先日、お料理本で焼きおむすびを見つけたオットに
「どうしてうちは作らないのか」と聞かれた一品
昨夜の残りのご飯に鮭フレークを入れておむすびにして
お醤油味と味噌味で焼いてみました
香ばしいかおりも味も最高でした

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。