プロフィール

友友 in ドバイ

Author:友友 in ドバイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

MicroAd

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文部科学省「お試し留学」

文部科学省は、日本への留学に関心のある外国人学生を2週間ほど
無料招待し、東日本大震災の被災地などを訪れてもらう「お試し留学」を年度内にも実施する方針を固めた。

震災後、日本留学をキャンセルする外国人学生が続出しているため、
日本離れを食い止めたい考えだ。

招待する学生数は150人を予定し、中東などの資源国や、原発問題に関心の高い欧米を中心に募集する方向だ。関連経費の1億円は、次期臨時国会に提出される2011年度第3次補正予算案に盛り込まれた。

滞在中には、被災地で復興に携わる自治体、漁協、商店街、非営利組織(NPO)などの人たちと意見交換したり、日本人大学生と交流したりするプログラムを用意。同省は、東京電力福島第一原子力発電所事故の収束に向けた取り組みが進み、安全面での問題がないことを外国人学生たちに知ってもらうことも期待している。

(2011年10月12日14時33分 読売新聞)


一昨日の観光庁につづき、今日は文科省

文科省は放射線量を計測し、船橋、世田谷と、高い放射線量検出を発表しました

そんな時期、留学生ご招待とは・・・(絶句)

ひとつに、留学生をご招待するのに安全に問題が無いことは無い

そしてなによりもそんな予算があるのだったら
まずはなによりも被災地復興ではないのでしょうか

被災地の方々のことを思えば
外国からの旅行者、留学生の招待などは平時になってから話し合うこと

被災地の卒業式の答辞
悲しくてどうしようもありません

卒業式答辞をこちらから  
スポンサーサイト

<< Arabian Antique Talk | ホーム | Fazaris @ The Address Downtown >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。