プロフィール

友友 in ドバイ

Author:友友 in ドバイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

MicroAd

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Winter Vacation - Philadelphia Food

近所の角に Cafe がオープンしていました

X+mas+2011+091_convert_20120115112823.jpg

犬のお散歩や赤ちゃんのお散歩途中に立ち寄るご近所カフェ

X+mas+2011+095_convert_20120115113107.jpg

チェーン店が多いこの時代、私はこんな街角カフェが大好き

X+mas+2011+093_convert_20120115112939.jpg

バリスタがオーナーの本格カフェ
私のホットチョコレートもこんなに素敵になりました

X+mas+2011+092_convert_20120115112858.jpg

マグが良い感じ、と思ったらルクルーゼ

X+mas+2011+094_convert_20120115113016.jpg

シンプルなインテリアと食器、自然光あふれる明るい感じ
BGMの選曲とやさしい音質、コーヒーのアロマセラピー
なにもかもが居心地最高の好みのカフェでした

For Pate's Sake

近所の友人達が集う PubFor Pate's Sake

X+mas+2011+126_convert_20120115121428.jpg

「子連れで酒場?」と目くじらを立てられそうですが
飲食店では禁煙ですし、飲み乱れる人もいないので
夜でない時間帯では家族連れは普通です

X+mas+2011+119_convert_20120115115129.jpg

パブメニューですが、本格的に美味しいし
日替わりメニューが充実しているから飽きません

スパイスが効いたパンプキンスープ

X+mas+2011+122_convert_20120115115230.jpg

ジューシーなアメリカンバーガーにブルーチーズのトッピング

X+mas+2011+124_convert_20120115120852.jpg

フィッシュ&チップス
スイートポテトのチップスが甘くて美味

X+mas+2011+125_convert_20120115120931.jpg

オーナー夫妻は子供へのチャリティーに熱心で
パブのなじみ客にも募金を呼び掛け
募金した人の名前入り靴下がお店中に飾られていました

X+mas+2011+127_convert_20120115121508.jpg

テレビのモーニングショーによると
不景気にもかかわらず、だからこそかな?
チャリティ活動が盛んだったそうです

Buckley's Tavern

州境の Buckley's Tavern は義ママパパとよく行くお気に入り

X+mas+2011+104_convert_20120115124431.jpg

一軒家レストランなのでオーナーレストランかと思ったら借家で
30年以上の賃貸契約も新年に更新できず1月末に閉店・・・

X+mas+2011+103_convert_20120115124351.jpg

素敵なぬくもり溢れるレストランなのに残念です
ここでの最後の会食になりそうな本日のランチ

野菜のスープ

X+mas+2011+097_convert_20120115123914.jpg

蟹ディップ

X+mas+2011+098_convert_20120115123952.jpg

ビーフとアルグラ

X+mas+2011+099_convert_20120115124027.jpg

白身魚のラップ

X+mas+2011+100_convert_20120115124106.jpg

ムール貝

X+mas+2011+102_convert_20120115124230.jpg

Hank's Place
アメリカン・ダイナーの Hank's Place

X+mas+2011+181_convert_20120115131443.jpg

いつも行列ができるから、入り口には電熱器完備

X+mas+2011+182_convert_20120115131529.jpg

毎年アワード受賞する人気店ですが
正直、どこが良くて人々の心を惹きつけるのか分りません

X+mas+2011+183_convert_20120115131611.jpg

「アメリカ人て、朝から外食してがっつり食べるんだ」
と私がカルチャーショックを受けたお店です

X+mas+2011+184_convert_20120115131652.jpg

サーモンとホウレン草のオープンオムレツ

X+mas+2011+188_convert_20120115131841.jpg

豚肉のこま切れ肉をギュッと押して焼いたもの

X+mas+2011+187_convert_20120115131805.jpg

シナモンロール
ここまで3品がアメリカ人としてのオット定番の朝食

X+mas+2011+189_convert_20120115131917.jpg

私はバターミルクを練り込んであるアメリカンパンケーキ

X+mas+2011+190_convert_20120115131951.jpg

Dmitris
Restaurant City と呼ばれる Philadelphia には住宅地のあちこちに
小じんまりしたレストランが点在しています

アルコールのランセンスのないお店では
BYOB Bring Your Own Bottle という嬉しい制度があって
飲み物の持ち込みが出来るんです

Dmitris もそんな一軒

X+mas+2011+151_convert_20120115190219.jpg

厨房とダイニングが一緒の飾り気のないビストロですが
素材の新鮮さと味は確かです

X+mas+2011+150_convert_20120115190139.jpg

この日はドライなロゼを用意して行きました

X+mas+2011+146_convert_20120115185807.jpg

はりはりのスナックピー

X+mas+2011+145_convert_20120115185648.jpg

蛸のグリルは焼けめが香ばしい

X+mas+2011+147_convert_20120115185845.jpg

ホタテのフライ

X+mas+2011+148_convert_20120115190016.jpg

シーフードスープ

X+mas+2011+149_convert_20120115190058.jpg


Famous 4th Street Deli
近所のお気に入りデリ Famous 4th Street Deli

X+mas+2011+152_convert_20120115192652.jpg

ファミリーの写真が壁にいっぱい
幸せいっぱいの様子に豊かな食生活が垣間見られます

X+mas+2011+153_convert_20120115192735.jpg

まずは飲み物と一緒にミニ・デニッシュのサービス

X+mas+2011+155_convert_20120115192814.jpg

玉子とハムのブレックファストサンドウィッチ

X+mas+2011+158_convert_20120115193117.jpg

それにコンビーフをオーダーするオット
この大きさ・・・(横のブラックベリーと比較)

X+mas+2011+156_convert_20120115192855.jpg

私のフレンチトースト
こちらもスーパーサイズです

X+mas+2011+157_convert_20120115192937.jpg

甘いバターミルクを練り込んだパンのフレンチトーストは
中はむっちり、外はカリカリに揚がっていて世界一の美味しさ

X+mas+2011+159_convert_20120115193201.jpg

食後はチュゥイーなアメリカンクッキーをお土産に

X+mas+2011+163_convert_20120115193244.jpg

そんなフィラデルフィアでの日々の始まりは
T君に起こされて夜の気配がまだ残る街路のお散歩

X+mas+2011+134_convert_20120115195838.jpg

スターバックスのクリスマスブレンドでカフェインをチャージ

X+mas+2011+135_convert_20120115195935.jpg

市内で一番美味しいベーグル屋さんで焼き立てを
「このお店の人たちも早朝から活動しているのね」と思うと
連帯感を覚える朝でした

X+mas+2011+137_convert_20120115200112.jpg




スポンサーサイト

<< Winter Vacation - Washington DC | ホーム | Winter Vacation - Philadelphia >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。